ピクシブ百科事典

まさかの金太狼

まさかのきんたろう

まさかの金太狼とは、紅蓮ナオミによるBL漫画。
目次[非表示]

概要

2010にボーイズラブ雑誌「CitaCita」に連載された全7話の作品。芳文社より全1巻。

「淫戯を尽くして真琴を堕とした者を、次代校長とする」祖父である校長がとんでもない遺言を残したおかげで学園中の教師達から貞操を狙われる身となった真琴。そこで、昔から思い続けてきた幼馴染みの金太狼を山奥より呼び寄せ、自分を守って欲しいとお願いをするのだが…!?
(以上、出版社公式より引用)

上記の文面だけでも大概だが、金太狼が繰り出す「ポロリ落とし」など凄まじいぶっ飛んだ技の数々や「やめろそれはマジでやばい」などの迷台詞や超展開の数々のインパクトから、腐女子の間のみならず各ニュースサイトでも取り上げられ話題を呼んだ。
何と英訳版が出ているが、訳し辛い無茶苦茶な造語が多いため訳にはかなり苦心惨憺の跡が見え、作者本人も公式サイトで「苦労がしのばれます」と訳者の労をいたわっている。

pixivにおいてもその台詞を使用した二次創作作品がアップされている。

まさかの慧音


キャラクター

  • 真琴(まこと)

童顔な男子学生で、祖父が校長を務めていた学園に通い死後は校長代理となる。
祖父のとんでもない遺言のために教師達に貞操を狙われる。

  • 金太狼(きんたろう)
真琴の幼馴染みで、本業は大学生だが休学して山で修行をしている。「マサオ」という、何故か呼べば飛んで来る謎のまさかりを所持。
真琴に頼まれ彼のボディーガードとして、襲い来る教師達を破廉恥極まる技(「恥っ殺技(ちっさつわざ)」や「恥技(ちぎ)」と称している)でなぎ倒す。

関連タグ

BL公式が病気

pixivに投稿された作品 pixivで「まさかの金太狼」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5518

コメント