ピクシブ百科事典

アポロン・ステファノプロス

あぽろんすてふぁのぷろす

アポロン・ステファノプロスとは、「新テニスの王子様」の登場人物である。

プロフィール

所属U-17W杯ギリシャ代表 中学3年
身長186cm
体重74kg
誕生日2月16日(水瓶座)
血液型A型
利き腕
プレイスタイルオールラウンダー
座右の銘我々が生きるために、千億の星が死んでいる。
家族構成祖父、祖母、母、弟、妹
得意技999種のギリシャ式処刑法
趣味狩猟
好きな本悲劇の誕生


概要

U17W杯ギリシャ代表選手。ステファノプロス兄弟の兄。
死刑執行人の一族であるステファノ一族の末裔で、「ギリシャ式処刑法」による残忍なテニスで幾人も再起不能にして代表に名を連ねた模様。

グループリーグの日本戦のD1で弟のオリオンと共に出場し、切原赤也遠野篤京ペアと対戦。
最初こそ切原のラフプレイと遠野の処刑法を受け劣勢だったが、「ギリシャ式処刑法CMⅩⅢ(913)願いの皿割り」で遠野の膝の皿を壊してからは形勢が逆転、「CDⅩⅩⅦ(427)月曜日の凧揚げ」、「DLⅩⅣ(564)何回も黒豹」など幾つもの処刑法で遠野をいたぶる。
しかし、ぼろぼろになりながらも自身の処刑法を当て続けた遠野の手で解釈を受け、自身の首がもげるイメージを受け全身が麻痺して動けなくなり敗北。

そのプレイスタイルを他のギリシャメンバーは「最も恥ずべきテニス」と評されていた。

関連記事

親記事

新テニスの王子様 しんてにすのおうじさま

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「アポロン・ステファノプロス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4

コメント