ピクシブ百科事典

ウェスパシアヌス(デモンベイン)

うぇすぱしあぬす

『デモンベイン』シリーズに登場する敵キャラクター。

概要

魔術結社ブラックロッジの幹部魔術師「アンチクロス」のひとり。魔導書「エイボンの書」と契約し、
鬼械神「サイクラノーシュ」に搭乗する。
捉えどころのない性格の老紳士。体内に狩っている三匹の使い魔を操って攻撃するほか、使い魔の魂を犠牲にすることで三回までなら死から蘇生できる。
魔術師であると同時に科学者でもあり、改造人間や強化人間を造り出す「ムーンチャイルド計画」の責任者を務める。メタトロンやサンダルフォンを生み出したのもウェスパシアヌスである。

関連タグ

デモンベイン 機神咆吼デモンベイン

コメント