ピクシブ百科事典

エクサフレア

たいようではえきさいとなほのお

太陽ではエキサイトな炎である

FF7のスピンオフ作品でPSP専用ゲームであるクライシスコアファイナルファンタジーVII(以下CCFF7)に登場する召喚獣・バハムート烈が放つ召喚魔法
 テラフレアの上位魔法ということで、国際単位系の接頭語としてテラ(10の12乗)の二つ上であるエクサ(10の18乗)が使われている。ペタフレア(10の15乗)を飛ばした理由については、ペタの語感が非常にダサいということと、それに対してエクサの語感がカッコよさげであるからだと思われる。(蛇足だが、FF7ACに登場するバハムート震が使用するブレスの名称が不明なため、これがペタフレアでは無いかとも言われる)
 演出としてはテラフレアを上回る派手さであり、金光りするバハムート烈が月に謎の装置を取り付けた上で爆炎を月にはなって照射。月に着弾した爆炎は謎の装置により月の内部で増幅され、最終的に月の地殻を突き破って地球に向け発射し、着弾と同時におそらく日本くらいの範囲が消し飛ぶであろう爆発が発生するという、もはや、メテオをどうにかする前にこいつを退治する方が先なのではないかと思わせるような内容である。
 ちなみに、敵としてバハムート烈が登場した際に味方に対して使用されるが、なぜか割合ダメージであるためこれで直接死ぬことはない。が、システム上これで詰んでしまい事実上死ぬことになるケースも多い。
 なお、ファイナルファンタジー13-2のラスボス「バハムート・ウォロー」が取り巻きのバハムート・ペイシオ、バハムート・レイシオが生き残っている時に放てる必殺技も「エクサフレア」である。

関連タグ

フレア
ファイナルファンタジー バハムート 召喚魔法
プチフレア メガフレア ギガフレア テラフレア ペタフレア アルテマソード

pixivに投稿された作品 pixivで「エクサフレア」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 47182

コメント