ピクシブ百科事典

ガウンタ・イゼルファー

がうんたいぜるふぁー

ガウンタ・イゼルファーとは、『ダンボール戦機ウォーズ』に登場した小型ロボット「LBX」のひとつである。
目次[非表示]

概要

ロシウス連合のエースプレイヤーである法条ムラク専用のLBXであり、アーマーフレームのタイプはブロウラーフレーム

メカニックの木場カゲトが法条ムラクの為にガウンタを極限までカスタマイズした機体であり、「ダブルトルネードシステム」を採用、脚部のホバークラフトやバックパックに備えられたブースターによって、ブロウラーフレームの機体ながら高い機動力を持つ。
ムラクの高い操作技術も相まって、アラタと対戦するまでは傷ひとつ付けられる事も無かったという。
そのすみれ色のボディと圧倒的な強さから、セカンドワールド内でムラクが「バイオレットデビル」と呼ばれ恐れられる由縁となった存在である。

アニメ版の後日談小説『神威島奇譚』では、バネッサ・ガラの機体として再登場。
量産機ベースであるにも関わらず、復活したディ・エゼルディのブレインジャックの影響を受けないLBXのひとつとして登場している。

基本装備は、長剣「ベリアルブレード」と、短剣「ベリアルエッジ」の二刀流。
ドットフェイサーの新兵装「ドットガトリングガン」が完成した後は、その対抗策としてカゲトが開発した片手銃「ベリアルライフル」と、大型の盾「ギガントシールド」を装備する様になった。

必殺ファンクションは、銃から高威力のエネルギー弾を放つ「ハイパーエネルギー弾(ボム)」。ベリアルライフル装備時に使用され、ラージドロイド・ドラガンゼイドを撃破する等の成果を上げた。

派生機体

聖騎士イゼルファー

ゲーム版恒例の「聖騎士」シリーズ最後の機体であり、ドットフェイサーカラーの紅白のガウンタ・イゼルファー。
ドットフェイサーもガウンタ・イゼルファーも騎士と呼ぶには疑問の残る外見だが、主人公機と同じカラーリングの機体という事で、無印の聖騎士エンペラーから連なる「聖騎士」の名を継承したのだろう。

関連タグ

ダンボール戦機ウォーズ LBX ブロウラーフレーム 法条ムラク バネッサ・ガラ 
ガウンタ←改造元の機体

関連記事

親記事

ブロウラーフレーム ぶろうらーふれーむ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ガウンタ・イゼルファー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 15637

コメント