ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

期間限定イベント『亡国の四騎士』(初開催は2015年11月。現在はサイドストーリー入り)に登場するNPCでフェードラッヘの騎士。


イザベラ失脚後、頭角を現した騎士で、諸国遊学から帰還し騎士団長と執政官を兼務するランスロットの補佐をしている。

有能でランスロットからの信頼も厚い。




名前の元ネタアーサー王伝説に登場する円卓の騎士ガレス




関連タグ

グランブルーファンタジーの登場人物一覧 グラブル ヒューマン(グラブル)

フェードラッヘ 亡国の四騎士


イザベラ(グラブル)


理想道:後述のネタバレとも関係するが、後にこちらのシナリオで登場する。























ネタバレ(亡国の四騎士)


以下、「亡国の四騎士」クリア後に見ることを推奨。













CV:皆川純子

白竜騎士団団長補佐官の座にありながら、実はイザベラに忠誠を誓う部下。

そしてウェールズ家から送り込まれた間者でもある。


イザベラの部下としてイザベラの復権を目論み、

ウェールズ家の間者としては、失われし禁術である魔方陣の力を使い、フェードラッヘを混乱に陥らせることが目的であった。


執政官時代のイザベラに素性を見破られるも命を救われたため、イザベラに心酔し、彼女のために命を捨てても良いとすら思っている。

ただ当のイザベラからは都合のいい手下くらいにしか思われてないようだ。


ストーリーの最後、崩壊する玉座の間からイザベラを連れ姿を消す。



第4話の私服姿で明らかになるが、実は女性である。



後に『理想道』では思わぬ形で再登場する事となり、時系列もイザベラを連れ出してからある程度が経過しての登場になった。同時に本名がディンドランである事が明らかになる。

そして、終盤ではある人物を救うためにとあるものを使う事になり……。



ちなみに元ネタはどちらも円卓の騎士関係であり、「ガレス」の方はは円卓の騎士の1人かつ、同じ組織に属しているガウェイン卿の弟の名前。なので一時期の血縁者説が持ち上がった事がある。

「ディンドラン」はオペラ『パルジファル』に登場するパーシヴァルの同母姉の名前。


ネタバレを含めた関連タグ

ラモラック(グラブル)

関連記事

親記事

フェードラッヘ ふぇーどらっへ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 18357

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました