ピクシブ百科事典

キユ

きゆ

日本の漫画家。 現在はペンネームを本名の「松井勝法」に変更している。
目次[非表示]

曖昧さ回避

  1. 日本漫画家。本項で記述。
  2. 日本国有鉄道国鉄)の気動車で、郵便車を現す車号。現JRでは郵便を扱っていないので、車両としては存在しない。


概要

三重県いなべ市出身。現在のペンネームは松井勝法(本名)
1997年、『セピア』でデビュー(この当時のペンネームは松井かつのりだった)。その後、一本の読み切りを発表した後にペンネームをキユに変更する。
2000年週刊少年ジャンプにおいて『ロケットでつきぬけろ!』で連載デビューを果たすが、10週で打ち切りという結果に終わる。その後も読み切りや連載を発表するが人気を得ることができず、普通であれば人々の記憶に残るほどでもない漫画家として終わるはずだった。

Live Like a Rocket!

読者にインパクトを与えることになったのは、『ロケットでつきぬけろ!』連載時の巻末の作者コメントの内容だった。その奇妙とも言えるユニークな内容から、コアなファンを獲得するようになった。

そして、最終回での巻末コメント
「痛みを知らない子供が嫌い。心を失くした大人が嫌い。優しい漫画が好き。バイバイ」

こうして彼は週刊少年ジャンプを突き抜けていったのである。

その後

2006年、ペンネームを本名の松井勝法に変更し、ビジネスジャンプ(同誌休刊後はグランドジャンプ公式サイト)において『ソムリエール』(原作:城アラキ、監修:堀賢一)を連載。
同作品は コミックス累計100万部を突破 し、成功を収める。

pixivに投稿された作品 pixivで「キユ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 33258

コメント