ピクシブ百科事典

ケルビム

けるびむ

名前(ウルトラシリーズに登場した怪獣の名前など含む)
目次[非表示]

曖昧さ回避

  1. 智天使の事。
  2. わグルま!に登場する天使族のひとつ。→天使族(わグルま)
  3. サテリアジス=ヴェノマニアの別名。→ヴェノマニア公の狂気
  4. ライトロード・エンジェルケルビムの事。
  5. ウルトラシリーズに登場したウルトラ怪獣。別名「宇宙凶険怪獣」。本項で解説。


データ

  • 体長:44メートル
  • 体重:4万4千トン
  • 出身地:宇宙


ウルトラマンメビウス

第4話「傷だらけの絆」、第20話「総監の伝言」に登場。

第4話

ボガールに呼び寄せられた宇宙怪獣で、遠距離では口から放つ火炎、中距離では先端にトゲが生えた尻尾、そして近距離では両腕の爪や頭の角と攻撃面で距離を選ばない。
その能力を活かしてミクラスやメビウスを翻弄するが、ミクラスに弱らされた上にコノミ隊員に角を破壊された所を、メビウスのメビュームブレードで一刀両断され倒された。

第20話

1匹目が産み落とした卵から孵化した別個体が登場。GUYS対怪獣研究所のハーメルンプロジェクトの実験中に音響放射装置の誘導電波を耳で共鳴支配してアーストロンを操りメビウスと戦うが、ガンブースターの攻撃で音響反射装置を破壊されためアーストロンを操れなくなり、仲違いしたところをメビウスブレイブのメビュームナイトブレード・ブレードシュートを受け倒された。

なお、劇場版『ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟』では、道中、愛犬と遊んでいたジングジ・タカト(GUYSの最高総議長:タケナカの孫で、海洋学者:ジングウジ・アヤの弟)と遭遇し、彼の心に深いトラウマを植え付けていたことが判明する。

ウルトラギャラクシー大怪獣バトル

第8話「水中の王者」、NEO第10話「新たな戦いの地平で」に登場。
惑星ボリスでアーストロンと戦っており、死んだふりで騙されて奇襲を受けて耳を噛み千切られ、熱戦を受け爆死した。

NEOではガッツ星人に操られレイのミクラスと戦い火炎や尻尾攻撃で追い詰めたが、レイの励ましで立ち直ったミクラスの反撃を受け、突進攻撃で敗北。倒れた際にガッツ星人を下敷きにしてしまった。

ウルトラ銀河伝説

ウルトラマンベリアル怪獣軍団の一体として登場。グロマイトアングロスロベルガーⅡ世ジャシュラインと共にメビウスと戦うが、ウルトラマンゼロのワイドゼロショットで粉砕された。

ウルトラマンオーブ

第9話「ニセモノのブルース」に登場。

惑星侵略連合を離反したババルウ星人ババリューを抹殺するべく、ジャグラーが召喚。
ババリューを一方的に攻めたて火球でトドメを刺そうとするが、ウルトラマンオーブが登場。
オーブの猛攻を前に逆に圧倒され、最後はハリケーンスラッシュの『トライデントスラッシュ』を喰らい空中で爆発・消滅した。

関連タグ

ウルトラマンメビウス ウルトラ怪獣

pixivに投稿された作品 pixivで「ケルビム」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 42401

コメント