ピクシブ百科事典

サテリアジス=ヴェノマニア

さてりあじすゔぇのまにあ

サテリアジス=ヴェノマニアとは、悪ノP氏の楽曲、ヴェノマニアの狂気の主人公である。
目次[非表示]

「さぁ、踊ろうか」

概要

モデルは神威がくぽ(がくっぽいど)

 ベルゼニア帝国アスモディン地区を治める公爵でグミナ=グラスレッドの婚約者。襲撃にあい、その事件で家族と家人の両方を失った。色欲の悪魔と契約し、ヴェノマニア・ハーレムを創り上げた。

容姿

 紫色の長い髪を後ろで一つにまとめていて、マーロン様式の服を好んで着る。

以下ネタバレを含みます












その正体はサテリアジスの異母兄、ケルビム。家族や家人全員を殺した後、アイアールに渡された色欲の器(後のヴェノム・ソード)で自分を刺した際に記憶の一部を失い、自身をサテリアジスだと思い込んでいた。
本物のサテリアジスはグミナと婚約していた。が、グミナが婚約を破棄しようとしていることを知って、ケルビムとの仲を疑い、部下とともにケルビムの暗殺を企てる。その計画を知ったグミナは、疑いを晴らすためにサテリアジスが見ている時にわざとケルビムを罵ったが、それが原因でケルビムの心は壊れてしまう。
また、ケルビムは、イーロット=ヴェノマニアと前の妻ニルフォとの間に産まれた子である。ニルフォは以前に男性使用人と浮気の末、子を身籠り、夫にばれぬように堕胎していた。ケルビムは生まれつき人面瘡があり、ニルフォはそれを堕胎した子の祟りと思いこみ自殺。自殺の理由を知らないイーロットは、愛する妻を自殺に追い込んだケルビムを恨み、悪魔の子として牢に閉じ込めた。その後大人になってから解放され、その後心が壊れるまでは、使用人として働いていた。

ハーレムを作った後、ケルビムは、エルルカ=クロックワーカーに扮したカーチェス=クリムに刺され死亡した。

関連イラスト

トレカ風
とりっく おあ とりーと
ヴェノマニア公の狂気っぽく
ヴェノマニア公の狂気



関連タグ

ヴェノマニア公の狂気 神威がくぽ がくっぽいど VOCALOID 七つの大罪シリーズ 悪ノP

関連記事

親記事

ヴェノマニア公の狂気 ゔぇのまにあこうのきょうき

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「サテリアジス=ヴェノマニア」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4629

コメント