ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

概要

ベルゼニア帝国第三皇女。しかしそれに似合わないほどの好奇心旺盛でじゃじゃ馬姫として知られている。

こう見えても二十二歳。

五人兄妹で末っ子なためか兄と姉、親によく可愛がられている。

配下であるコンチータ男爵に好意を持っているが、相手が既婚者であるため半ば諦めている。そのため自分の兄の妻であり、義姉であるユフィーナカーチェスと不貞関係になっていることを羨んでいた。


グミナ=グラスレッドが誘拐された事件の報告を聞いたことが始まりで事件の発端やその他の女性行方不明事件の調査をし、犯人が誰であるかを探っていた。

その間にユフィーナが誘拐されたことで更に熱が入り、今度は一人で元々怪しいと目をつけていたヴェノマニア家の屋敷に赴き、彼女の推理に明確な証拠はないが、ヴェノマニア公が犯人であると突き止めることが出来たが……


結局彼の魅了の術に負けてしまい、ハーレムの一員になってしまった。

ヴェノマニア公がカーチェスに討たれたことで術が解け、逃げ出すことに成功した。が後になってヴェノマニア公との間に子供が出来ていたことが発覚し、周囲の反対に押されながらも出産した。

彼女の子は皇族の者とは認められなかったため、悩んだ末に子宝に恵まれなかったコンチータ夫妻に託し、コンチータ家の娘として育てられた。


この子供が後世のバニカ=コンチータジェルメイヌ=アヴァドニアの先祖となった。

関連タグ

ヴェノマニア公の狂気 七つの大罪シリーズ関連キャラクター一覧

関連記事

親記事

サテリアジス=ヴェノマニア さてりあじすゔぇのまにあ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 700

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました