ピクシブ百科事典

コミュニティバス

こみゅにてぃばす

地域住民の移動手段として地方自治体などが運行する乗合バス
目次[非表示]

従来の路線バスによるサービスが行き届かない地域を補う形で運行されるもの。

日本におけるコミュニティバスの第一号は武蔵野市のムーバスとされている。

定義

コミュニティバスには法的な定義は存在しない。
法的には普通の路線バスと同様、道路運送法などの規定に従う。

運行形態

既存のバス事業者またはその子会社が運行するもの、貸切バス事業者が運行するもの、地方自治体が運行するものなどがある。自治体が運行する場合であっても、自治体が国土交通省から運行許可を取得し、実際の運行は地元のバス事業者や交通局に委託することもある。

車両

普通の路線バスと同じ大型車を使う場合もあるが、多くのコミュニティバスでは中型サイズ以下の車両を使って狭隘区間の続く住宅街などの奥深くまで入る路線を構築している。
近年は日野自動車ポンチョを使う例が多いが、道路条件が悪いためにポンチョが投入できず、リエッセで運行を継続している路線もある。
ポンチョがデビューする前はマルチライダークセニッツなどの外国製車両を使う例も多かったが、日本の環境と合わなかったために故障が多く、その殆どが既に退役している。

利用者が非常に少ない路線ではハイエースキャラバンなどのワゴン車を使う場合もあり、ローザコースターなどのキャブオーバーのマイクロバスを使うことも。

関連記事

親記事

路線バス ろせんばす

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「コミュニティバス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2032

コメント