ピクシブ百科事典

シューロ・トレンジャー

しゅーろとれんじゃー

シューロ・トレンジャーとは、雪白樺のオリKNDの一人である。あくまで二次創作キャラですので、当然ながら公式には一切関係のないキャラである事をご理解頂いた上で、詳細をご覧下さいませ。
目次[非表示]

概要

シューロ・トレンジャー
ナンバー546
年齢:5歳
誕生日:10/30
所属:セクターE
(後の「流星の射撃手」(非公式オリ組織)の隊員の一人(副隊長))
声のイメージ:佐藤ゆうこ
主要武器:超音波発生タンバリン→アクリル製巨大鋏(着脱により鋏と双剣になる)
隠し武器:なし
好きな物:ソーダ、両親、レックスの好きそうな物、裁縫、料理、カナデをおちょくる事
苦手な物:コーラ、しつこい奴、声がデカ過ぎる奴、ベイルの存在と彼女の料理とカナデの存在、血、幽霊とそれに纏わる全て
一人称:俺、自分
二人称:お前、〜さん、あいつ、呼び捨て
イメージカラー:青、ピンク
家族:姉(ベイル・トレンジャー)、父(ダイキ・トレンジャー)、母(エリン・トレンジャー)、居候(アイル・トレンジャー)、従兄(カナデ・ロックシューター)
対人関係:フラン(姉の親切で優しい友人)、アキラ・クロノス(やたらベタベタしたがる友人兼恋人)、レックス・オーウェン(憧れと羨望の的)、二条美夏(やたら自分をイジってくる奴)、カオル・レイヴァニア(怪しい奴だと思ったらいつの間にか好かれて友人になってた)、ルカ・ローラン・ズヴェズダ(姉と仲良くしてくれる神様的な)

特徴及び性格

金髪でショートヘアをしていて上の方をゴムで束ねている。前髪が長くて表情が目以外からしか伺えず、一見すると女子にも見えるがれっきとした男の子である。間違って声を掛けると、逆ギレされて面倒なので気をつけよう。
姉と比べ少々利己的な上に、当初は結構身内を含めて見下したような鼻につく言動が目立つ。昔から何でも自分より大した努力もしないで卒なく出来る姉に対抗意識がある為、ベイルの事は平気で馬鹿にするし貶める事もしばしば。従兄のカナデもベイルに似ているとの理由だけで毛嫌いしていた時期もあった。しかし、
彼女の親友のフランの事は良く思っているので普通に敬語で喋る。
レックスさんの事を凄まじく尊敬していて任務がなく暇な時にはわざわざ彼を訪ねに月面基地へ向かうが、いざ彼を前にすると緊張して腹痛に見舞われトイレへ直行。なのでロクに話せなかったのだが、何度か対面している内に少しは良くなったらしく、今では少しなら会話出来るし、彼の好物であるコーラをたまに差し入れたりもしているようだ。噂ではレックスのポスターを部屋に飾っているとかいないとか。又、それを隠す為にか自分以外の人間を部屋に頑なに入れたがらない。
言葉遣いも名前の呼び方も人によって選ぶし、いつもツンツンした態度なので良く「冷たい奴」や「人でなし」などと罵声を喰らう傾向があるが、同じKND仲間が傷つくのは騙って見過ごせない。もし傷ついたのがレックスだとさらにタチが悪くそいつが大人か子供か問わず痛めつけるまでしつこく追いかけてくる週根深さを見せる。
アキラの事は決して嫌いではない寧ろ好きなのだが、如何せん根底に「やたらしつこいのは嫌い」があるせいであまり過度なスキンシップは苦手。でも苦手なだけで嫌とは言ってない。
幽霊が嫌い過ぎて、ちょっと怪談話をしただけでそいつを足腰立たなくなるまで叩きのめしてしまう程霊やそれに纏わる話に対してはかなりの怖がり。なので日本の伝統的な人形(所謂日本人形等の類)は生理的に無理。
普段着の上着は私服だが、中に着ているシャツと短パンは実は幼稚園指定の体育着。
余談だが、地味に間が悪いせいで関係のない事件に巻き込まれる事が多々ある。しかしそれと同じくらいに悪運も強いのでいつも命だけは守られている。
セクターPのルカの事も、自分にとっては一番相容れぬ性格の姉と付き合っているという理由から、もはや待遇が勇者‥否、もはや神格化している。最近では、レックスと少しでも一緒に遊べればと思って密かに格闘ゲーム(格ゲー)の練習を、友人のカオルやアキラを巻き込んでしているらしい。

補足

彼のマイナスサイドの人物:ティロ・トレンジャー

pixivに投稿された作品 pixivで「シューロ・トレンジャー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1716

コメント