ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

概要編集

CV:飛田展男


かつては「銀弾」の二つ名を持つ元国家錬金術師の男性。亡き恋人のエルマを蘇らせようとしているが、人体錬成に失敗した結果としてリバウンドで長く生きられない体となる。


その後、シャムシッドに伝わる生きた人形・ゴーレムを研究し、その技術を応用してエルマの蘇生に成功する。しかし、ゴーレムは短命であるという欠点のためにすぐに土に還る彼女を何度も蘇生することとなり、やがて狂気に囚われてしまう。


その後、ラストより「赤い石」の錬成法を教えられ、その石の力を使って自身をゴーレム化。そのためエドやアルと同様両手を合わせるだけで練成出来る。

50年もの間姿を変えることなく生き続け、現代にて人々の命を使って巨大な赤い石を作ろうとした。

IFストーリーの設定でコーネロやタッカーが持っていた赤い石は彼によって錬成されたもの。


関連タグ編集

鋼の錬金術師 赤きエリクシルの悪魔

関連記事

親記事

旧鋼のキャラクターの一覧 きゅうはがれんのきゃらくたーのいちらん

兄弟記事

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました