ピクシブ百科事典

スキル(ハマトラ)

すきる

スキル(ハマトラ)とは、『ハマトラ』の登場キャラクターである。

概要

CV:渕上舞

アートの弟。故人。12歳で亡くなり、生きていたら17歳。

一期の回想シーンでは現在のナイスと同じベストを着ているが詳細は不明。

ミニマムに恵まれず苦しむ兄を思いやる優しい少年だったが、自身のミニマム覚醒が原因で、能力の効率的運用のため身体を機械に繋がれた挙句、多くの子供たちをアウトサイダーという怪物に変えてしまったことから生きることに絶望し、アートに自分を殺すよう願い、彼の手で命を絶たれた。
しかし、その心臓はモラルの手で瀕死だったナイスに移植されており、最終決戦ではナイスやはじめ、そしてアートの前に幻影として現れた。
ミニマムは、他人にエゴを植え付けミニマムホルダーとして覚醒させるエゴのミニマム。ただし、不適合者はアウトサイダーになってしまう。本来の発動トリガーは『希望』

アートのミニマムは、スキルが死の間際に「兄に生きていて欲しい」と願ったエゴが具現化した結果、再生のミニマムとして発現し、ナイスが瀕死の重傷を負った時も、彼の「はじめちゃんやみんなを救いたい」という『希望』がトリガーとなり、はじめの虚無のミニマムを打ち消した。

関連タグ

ハマトラ
アート ナイス

pixivに投稿された作品 pixivで「スキル(ハマトラ)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 20531

コメント