ピクシブ百科事典

スーパー緋鞠

すーぱーひまり

スーパー緋鞠とは、TVアニメ版「おまもりひまり」の最終回に登場したアニメオリジナル形態である。

概要

TVアニメ版第12話「猫と優人と乙女の純情」での人間の姿から妖怪の姿へ変化した酒呑童子戦時に、天河優人の<光渡し>の能力が付加された<童子切安綱>を持ったことで更なる力が発動(凛子曰く『心の力』らしい・・・

衣装が変化し安綱が刀身に炎を纏った状態に強化され酒呑童子を一刀で切り捨て、消滅させた。


原作(コミック)では

形状は異なるが、緋鞠の強化形態として登場。 武器庫として文車を胸の谷間に収めており、状況に応じて彼女に武器の出し入れをしてもらい決戦の場をくえすと共に潜り抜ける。

コメント