ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

セシリア・アーマクライト

せしりああーまくらいと

セシリア・アーマクライトとは、『エクシズ・フォルス』のキャラクター(メイン画像右側)。
目次 [非表示]

概要

CV:小清水亜美

セシリア・アーマクライトとは、『エクシズ・フォルス』のキャラクター。作中でも巨乳として扱われている。

見た目通り攻撃魔法と支援魔法の使い手。


光輝のベルジュの大神殿につとめている巫女で、高位の神官を輩出している名門の出。聖杖リアファルトを手にしてエクシズとして覚醒する。

幼少期に母親を獣に喰い殺されており、それが原因かは不明だが巫女としてはやる気がない態度を取っていた。自分になついていたルフィーナ・ジェミナイが拉致された時も助けに行こうとしないほどだったが、ラフィルトには「キミはそんな人じゃない」と告げられ、そのまま同行される。


結果的にルフィーナを救出する。しかしセシリアはエクシズとして完全な覚醒はしておらず、そこを漬け込まれてアズールに能力を封印されてしまう。

役立たずに成り下がった自分を何も言わず助けてくれる仲間たち。そこへ再びアズールが現れ、仲間たちは窮地に陥る。守りたいという想いから覚醒を果たしたセシリアはアズールを退けた。

また母が死んだのはアズールの仕業だったと聞き、アズールに対する強い敵意を抱くようになる。アズールとの決着で彼女をパーティーに加えていると、母親の仇討ちを果たすことを告げる。


関連イラスト

あら、背中に何か付いてるわよ。セシリアとラフィルト


関連タグ

巨乳 巫女 神官

関連記事

親記事

エクシズ・フォルス えくしずふぉるす

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 12832

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました