2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

cv:喜多村英梨

概要

アークス管理官を務めるヒューマンの女性。
父は研究者であったが、突然失踪。失踪の真相を究明するためにアークスの管理官になった。

管理官ではあるものの、コフィーとは違いエネミーの名前を明確に言えなかったり、更にはアークスのレンジャーになってランチャーでエネミーをぶっ飛ばしたいと思っている。

ファンタシースターオンライン2_esでは

アークスストーリーでは

父のコーエン博士と従者のドノヴァン博士の追跡が彼女のストーリーの中心。
一度は直接の接触に成功したものの、アークス上層部(虚空機関)の横槍が入り捜索メンバーから外される。それでも諦めずに証拠をかき集め、惑星リリーパの地下坑道にアジトの一つがあることを突き止め任務に復帰している。

アークス内部の内通者から自分たちの情報が流されていることを知り、逆手にとって撹乱。コーエン博士と接触することに成功したものの、人質として捕らえられダーカーの巣窟にある研究所に拉致される。他のアークスやジェネが救出に来た際に、鍵が開いた隙をついて脱出。ついでに秘蔵のランチャーをブッ放してアジトを片っ端から破壊しまくった。

…なお、アジト内部破壊は管理官の行動範囲を超えているとされ、脱出の後にこってり叱られたようだ。

このストーリーでは、表情が変化しないのが特徴。公式4コママンガ『ぎゅ。』においても表情が変わらないでいる。

他のストーリーでは

メインストーリーでは新しく結成されたチーム「ダーカーバスターズ」のオペレーターに就任した。主人公やジェネたちのサポートをしてくれる。組織からの指令をチームに伝えるのも彼女の役目である。
外伝クエストやストーリークエストではウェポノイドをチームに派遣したり情報を共有してくれる。

他の活躍

研究室でチップの研究をしている(研究室とあるがセラフィの私室である)。たまに研究室を覗くとチップを弾いて遊んでいる。

イドラ ファンタシースターサーガでは

「フラミィ」というキャラとして登場している。通常フラミィの列伝ではアンナマリーのスターゲートによってヴァンドールに呼ばれた際に元の世界の記憶を失っていること、今の名前は周囲の人間が色んな呼び名を提案した際にしっくり来たためフラミィにしたことが明かされていた。
EP1では白羊騎士団の管理官(討伐対象のモンスターについて調べたりなど)として主人公たちのサポートをしていたが、EP2からは同じ世界から来た人達とスターゲート隊を組み騎士団とは別行動するようになった(EP2時点では記憶を取り戻しているが本人の意思で呼び方はフラミィのままになっている)。
今作では彼女自ら出撃することが可能、通常とサマーの職業はクーナと同じくバード(吟遊詩人)、楽器を使ってサポートや攻撃をする(通常フラミィのカオス分岐ではランチャーを持つ)。戦う管理官ではソルジャーとなりランチャーをぶっ放して戦う。

余談

esの世界では適性が無かったため管理官として働いていたセラフィ。武器の所有は認められず、服はなかなか着替えられなかった(チップに描かれるのはほとんど管理官の姿)。
イドラの世界では記憶がないながらも着替えられることを嬉しく思い、記憶が戻った後にランチャーを持った際は笑顔で敵にぶっ放している。
戦う管理官の分岐ではesの管理官の服にランチャーを装備した立ち絵になる。ニュートラルではesの頃のセラフィにランチャーを装備した正統派な立ち絵となるが、カオスでは一部の布以外完全に別の服(露出多め)となっている(公式曰く弾けた)。
イドラの世界の方が楽しそうなセラフィであった。

esの世界ではチップを研究していたセラフィ、イドラの世界では通常フラミィがニュートラルに分岐することでシンボルの研究を始めている。研究だけは変わらないようだ。

実はesのストーリー内で会っているのでクーナと面識があったがイドラでは特に触れられていない。


関連タグ

ファンタシースターオンライン2_es PSO2NPC一覧
アークス ダーカーバスターズ
クソエロオペ子

関連記事

親記事

ダーカーバスターズ だーかーばすたーず

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 38692

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました