ピクシブ百科事典

ゼシカゲ

ぜしかぷらすみかげ

ゼシカゲとは、アニメ「アクエリオンEVOL」の第25話に舞い降りた悪夢である。
目次[非表示]

概要

※ネタバレ注意※





















それは最終回も近いアクエリオンEVOL第25話での出来事。報われないヒロイン・ゼシカ・ウォンの体を乗っ取ったトワノ・ミカゲ。彼は乗っ取った直後はゼシカのふりをして仲間と思わせ、ミコノカグラに近づいた。
当初、誰もゼシカの異変に気付かなかった(そもそもなぜアルテアに一人でゼシカがいるのか気にも留めなかった)が、ミコノがだんだん発言や態度がおかしいと思い始め、そしてミカゲ特有の力を使い始めた時、ようやく一緒に神話型アクエリオンに乗ったカグラも気付き・・・・だが、すでに時遅し。 完全に隠す気のなくなったミカゲは体はゼシカ、色はミカゲというゼシカゲの誕生である。

さらに詳しく

ゼシカの体に髪色は白く、毛先は羽を思わせる丸みを帯びた形。肌も元々のゼシカの色と比べて白くなり、目の色と唇は紫でCV:中村悠一である。ゼシカのふりをしていた時はCV:花澤香菜だったが、もはやCV:中村である。そして、話す時も口は動かない。これは前作での堕天使族の特徴であり、ミカゲも口を動かさずに喋る。
一度合体が解けた神話型アクエリオンを、カグラがアマタと上半身だけの一人合体をして殴り合いをしている間、ゼシカゲはミコノを追いかけて無理矢理、羽部分と下半身だけの合体をする。そしてカグラも合体した時にさらに事件が。ゼシカゲの背中に大きな二つの黒い翼があった。これ以上、ミカゲは何を起こす気だろうか・・・。

関連タグ

アクエリオンEVOL アマタ・ソラ ゼシカ・ウォン トワノ・ミカゲ
白ゼシカ 頭翅

コメント