ピクシブ百科事典

ゼローグ

ぜろーぐ

パズル&ドラゴンズに登場する、最強のドラゴンとされるモンスター。
目次[非表示]

概要

伝説の大地に潜む灰色のドラゴン「ヘビーメタルドラゴン」は、パズドラ世界において史上最強のドラゴンとされている。このヘビーメタルドラゴンが進化を遂げたものが「龍王・ゼローグ」である。

性能

進化ヘビーメタルドラゴン→龍王・ゼローグ⇒黒天の真龍王・ゼローグ(A)/不倒の海賊龍王・ゼローグ(B)/不屈の戦国龍王・ゼローグ(C)
属性闇⇒闇・闇(A)/水・闇(B)/火・闇(C)
タイプドラゴン⇒ドラゴン(A)/ドラゴン・悪魔(B)/ドラゴン・攻撃(C)
スキルグラビティブレス(敵全体の現HPの35%ダメージ)
リーダースキル龍の逆鱗(ドラゴンタイプの攻撃3.5倍)


龍王・ゼローグはHPが低いうえ回復が-250となっており、極端な性能になっているが、スキルやリーダースキルはかなり強力。スキルはゼウスの「ラース・オブ・ゴッド」と同等の効果を持ち、HPの高いボスと戦う時に重宝する「グラビティブレス」で、リーダースキルは無条件でドラゴンタイプの攻撃力をを3.5倍にしてくれるため、掛け合わせで12.25倍となり、ドラゴンチームでリーダーを張れる実力者。
究極進化は3つあり、Aの黒天の真龍王・ゼローグに進化すると、HPが+500と大幅にアップし、回復力のマイナスも-200に緩和されて耐久面が強化、覚醒スキルも増えて使い勝手が大幅に改善されている。リーダースキルもドラゴンタイプの攻撃力3.5倍に加えHPも微増する「龍王の逆鱗」に強化された。ただその究極進化素材がトライフルーツ3種類とデビリット、超キングメタルドラゴンを必要とするため素材集めが大変だが、究極進化させる価値は大きいといえよう。
Bの不倒の海賊龍王・ゼローグは海賊龍5種を素材として使用する特殊な究極進化で、その影響で主属性が水に変わって副属性に闇が追加、タイプは悪魔タイプが加わる。スキルは敵全体の現HPの15%ダメージ+ドラゴンタイプの攻撃力が1ターン2倍の「海賊龍の王威」に変化、リーダースキルはHP99%以下でドラゴンタイプの攻撃3.5倍になる。こちらはリーダースキルが下方修正されているが、サブとしての使い勝手はかなり向上しており、ステータスそのものもA以上にアップしている。
また、戦国龍5種を素材として使うことで究極進化するCの不屈の戦国龍王・ゼローグは主属性が火となり闇の副属性と攻撃タイプが追加、スキルは現HPの15%ダメージ+火ドロップ強化の「戦国龍の豪気」、リーダースキルは味方のHP半分+ドラゴンタイプの攻撃4倍というものになり、やはりサブとしての使い勝手の良さが光る。

なお、Aはソニア=グランの究極進化に必要であり、A・B・C各々1体ずつが亜種であるゼローグ∞の究極進化に必要である。

敵としての登場

敵として登場するのは2種類。

ヘビーメタルドラゴン

伝説の大地の他、ゼローグ∞降臨や超極限ドラゴンラッシュで登場。ステータスや行動はどれも同じでHP400万、防御1万で2~4ターン後に10万ものダメージを与えてくる。基本的に取り巻きがいるため、安定したドロップを狙いにくい。

黒天の真龍王・ゼローグ

極限ドラゴンラッシュおよび超極限ドラゴンラッシュ超絶地獄級のボスとして登場(壊滅級では黒天の幻龍王・ゼローグ∞に差し替えられている)。
まず光か闇のどちらかを4ターン吸収する状態にし、以降は残HPの99%ダメージ⇒サブ1体バインド攻撃⇒お邪魔変換攻撃⇒光か闇を4ターン吸収、を繰り返す。体力がかなり減ると99%ダメージは残HPの100%ダメージになる。ただし状態異常耐性がないため、遅延で対策しやすい。
卵をドロップする場合があり、その場合は究極進化前のゼローグがドロップする。

関連

パズドラ/パズル&ドラゴンズのモンスター一覧
ファガン

pixivに投稿された作品 pixivで「ゼローグ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 83826

コメント