ピクシブ百科事典

ソルジャーボット

そるじゃーぼっと

ソルジャーボットとは『ヘボット!』の登場キャラクターである。

CV:井上和彦

概要

謎の怪人物・ネジキール卿の尖兵として大量に存在する黒いロボット兵士。
普段は卵型になっているが、頭にあるデストロイネジを締めると人型に変形し、破壊活動を始める。
本編ではネジキール卿指揮下で次元ネジでの戦闘行為をしたり、ネジが島でのネジ略奪行動などを行っていた。
その風貌はどういう訳だかとあるキャラクターに似ていた………。





















ネタばれ注意

実は別次元のネジル・ネジールのなれの果てだったネジキール卿が離れ離れになった相棒・黒ヘボットの喪失からくるさみしさを紛らわせる為に創りだした存在。
ネジキーツがネジが島で自堕落な、しかし平和な生活をするようになってから彼らもゴミ屋敷で片付けをしようとすると見放すように隠れる、実は別次元から来たネジルと一緒にボードゲームで遊んでいたりなど、コミカルな描写を見せるようになる。
やがてネジが島を大量の黒ネジルが襲ってきたときはネジキール指揮下で応戦したが、黒ネジルの首魁が黒ヘボットと知った後、打って変わって黒ネジル共々ネジが島を恐怖に陥れる存在となってしまうが、ネジキールが蛮行を繰り返したかつての相棒を葛藤の末に機能停止させた後は涙を流していた。
やがてフィーネ覚醒と共にデリートされたが、ネジルとヘボットによってフィーネが倒された後は復活。ネジキールや記憶を喪って再起動された黒ヘボットと共にネジが島で暮らしている。

コメント