ピクシブ百科事典

ソロモンの指輪

そろもんのゆびわ

ソロモンの指輪とは、偽典とされる『ソロモンの遺訓』に記された、ヤハウェの命により、大天使ミカエルがイスラエル王ソロモンに授けたというという指輪、及びそれをモチーフにした創作物上の装飾品。

オリジナル

ある日、エルサレム神殿が一向に完成せず、困っていたソロモン王は、その末にモリア山に突き出た岩に登って、神に祈った。すると、たちまち大天使ミカエルが現れて、王に指輪を授けたという。
指輪は真鍮と鉄で出来ており、真鍮部分を用いて呪文を唱えると天使を、鉄の部分を用いて呪文を唱えると悪魔を従えることが出来た。また、動植物と会話することもできたという。ともかく、ソロモン王はこの指輪で天使を使役し、神殿を完成させた。

関連記事

親記事

ソロモン そろもん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ソロモンの指輪」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 437

コメント