ピクシブ百科事典

デントン

でんとん

マシュー・デントンとは、『HEROMAN』のキャラクター。

概要

CV:チョー
スクールの科学教師で、あだ名は教授。地球外生命体とのコンタクトを夢見るロマンチストだが、皮肉にも彼が宇宙へ向けて送った電波が原因で、スクラッグが地球に襲来してしまう。責任を感じたデントンは、スクラッグの技術を得意の発明へと生かし、ジョーイ達に協力するようになる。
スクラッグとの戦いが終わった後も唯一無二であるヒーローマンを重要視し、ジョーイ達に特訓を施していた。この特訓が元でヒーローマンは新たな技を使えるようになった。ジョーイが合衆国政府から追われた時には、彼に同行して逃亡の手助けをした。
スクラッグとの最終決戦時には、強化アーマーの開発やMR-1を利用した後方支援などで、ジョーイとヒーローマンの手助けをした。
漫画版ではヒーローマンの能力を評価し、大量生産をするための協力をもらおうとするが、ジョーイからは断られている。

pixivに投稿された作品 pixivで「デントン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4761

コメント