ピクシブ百科事典

概要

バスドラムとは円筒状の胴の両面に皮を張った大型の太鼓である。低音を出すために大型化しており、その音程は判別し難い。

略してバスドラ。英語読みのベースドラムを略してベードラ、大太鼓とも。

クラシック等で使うスタンドにマウントするタイプと、ドラムセットで使用する床置きタイプがあり、ドラムセットではミュート効果(余分な共鳴、余韻をカットしてアタック感を強調する)を狙って、皮を片面しか張らなかったり、最初から中に毛布を入れたりすることもある。

奏法には、マレット(ドラムセットではビーター)を叩いた直後に離し余韻を長くするオープン奏法、逆にマレットを皮につけたまま余韻を抑えるクローズ奏法、マレットと反対の手で押さえるミュートなどがある。

関連記事

親記事

打楽器 だがっき

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「バスドラム」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 266

コメント