ピクシブ百科事典

バニシングゲイザー

ばにしんぐげいざー

バニシングゲイザーとは、「爆走兄弟レッツ&ゴー!! MAX」に登場するマシンである。
目次[非表示]

概要


原作版爆走兄弟レッツ&ゴー!!MAXに登場。所有者はアストロレンジャーズ・ユースのクリフ

第一回WGPにてその名を広めた、NAアストロレンジャーズバックブレーダーの後継機。
ボディ形状は似ているが、ウイングや後部カウル形状、カラーリングなど、細かい部分に違いはある。
衛星通信システムやアクティブサスペンションなど先代から引き継いでいる他、本機には新機構として
【エアブレーキ】が搭載されている。
WGPルーキー戦予選第1ステージでは豪樹ブレイジングマックスを上回るタイムで出し、先輩マシンであるバックブレーダーを上回る走りで余裕の予選突破。

残念ながらアニメ版では登場できず、原作のみの登場と活躍となった。


立体物


スーパーTZ-Xシャーシが採用された製品として販売。こちらはキットではエアロミニ四駆に分類される。

ホイールにもよるが、無改造で大径タイヤが装備できるという強みを初め ボディも当時主流となっているシャーシに無改造で搭載できる。


欠点であった、ウイングの配置をセイバーのようにすることで耐久性を上げている

しかし原作にしか登場しない、シャーシが扱いにくいもののためか、あまり目立たず、作中でも目立った場面は少ない。


本機のボディは、バックブレーダーの細部の変更・パーツの追加、パーツの削除、成形色を変更したもののため バニシングゲイザーのパーツを削っていき 細部を埋めていくとバックブレーダーに近づいて行く


関連タグ

爆走兄弟レッツ&ゴー!! 爆走兄弟レッツ&ゴー!!MAX

pixivに投稿された作品 pixivで「バニシングゲイザー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4

コメント