ピクシブ百科事典

バラン=シュナイル

ばらんしゅないる

バラン=シュナイルとは、スーパーロボット大戦シリーズに登場するロボットである。
目次[非表示]

概要

ゲスト(ゾガル)の司令官テイニクェット・ゼゼーナンが使用する大型機動兵器。
第4次スーパーロボット大戦で初登場。機体色は緑。
下半身がない飛行タイプの機体で大きさの異なる腕を4本持ち、肩にギガドライバーキャノンを装備している。
外側にある大きい腕からメガ・グラビトンウェーブを発生させたり、内側にある小さい腕からロングレーザーブレードを発生させることが可能。
スーパーロボット大戦F完結編では、機体色が黄緑からオレンジに変更されているが、第2次スーパーロボット大戦OGでは黄緑に戻っている。
メカニックデザインは寺島慎也

ラスボス搭乗機にふさわしいスペックを有しているはずなのだが、伝説の巨人登場する作品では交戦すること無く、原作では銀河すら破壊する超MAP兵器の塵に消えたという例も少なくないだろう…

スペック

分類:総司令官用機動兵器
全高:87.5m
重量:421.0t
動力:不明
所属:ゲスト(ゾガル)
開発:ゴライクンル

武装

ロングレーザーソード
ビッグバンウェーブ
メガグラビトンウェーブ
ギガドライバーキャノン
ツインドライバーキャノン

関連タグ

スーパーロボット大戦 第4次スーパーロボット大戦 スーパーロボット大戦F完結編
第2次スーパーロボット大戦OG
ゾヴォーク ゲスト ゾガル
テイニクェット・ゼゼーナン

pixivに投稿された作品 pixivで「バラン=シュナイル」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1593

コメント