ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

ビーチサッカーとは、ビーチスポーツのひとつ。砂浜の上で行うサッカーである。

通常のサッカーよりも狭いフィールドかつ少ないフィールドプレイヤーで行う。


2年に1度、FIFA主催によるビーチサッカーワールドカップが行われている。(西暦 奇数年)但し、2021年の次の回、UAE/ドバイ開催は2024年2月にずれ込んだ。


2021年・ロシアで行われたワールドカップで、日本は過去最高位である準優勝になった。(優勝は開催国・ロシアサッカー連盟)


大まかなルール


基本はサッカー同様、手を使わず主に足でボールを扱い、相手のゴールにボールを入れて点を取る。時間内に多く点を取ったほうが勝ち。


以下は主なサッカーと異なる部分を表記する。


  • ピッチに出られるプレイヤーは、ゴレイロ(ゴールキーパー)も含めて1チーム5人。
  • 選手の交代は自由。(控えは7人まで・計12人)
  • ピッチサイズは37m×28m(フットサルより少し横幅が広い)
  • 試合時間は1ピリオド12分×3ピリオド制
  • 裸足でプレイするため、サッカーに比べて、周りが柔らかいボールを使用する。
  • ゴレイロ(ゴールキーパー)が手を使える範囲は、自陣のサイドに旗があるラインまで。
  • オフサイドは無し
  • ボールがサイドラインから出た場合は、サッカーのようにスローインするか、フットサルの様にキックインするかを選択することができる。
  • 反則後のフリーキック時には、キック地点から相手側のゴールラインの両コーナーを結ぶ三角形の地帯には、相手のゴールキーパー以外入ってはいけない。
  • オーバーヘッドキックのモーションに入った選手に接触すると反則をとられる。
  • (2021年からルール改定)ゴレイロ(ゴールキーパー)がボールを取ったら、4秒以内に他の選手にパスしなければならない。違反すると相手のセンターラインからのフリーキックとなる。
  • リーグ戦においては勝ちの勝ち点は3、負けは0。引き分けはなく、同点なら延長戦に入り、それでも決着がつかなければPK戦になる。この際の勝ち点は、延長戦で勝ちが2点、PKで勝ちが1点になる。

その他

  • サッカーに比べて、スピーディーな展開や、オーバーヘッドキックなどの派手なプレイが多く見られるのが特徴である。
  • 下が砂地なので、ボールのバウンドが不規則になりやすい。これによりゴールが決まることもある。
  • フィールドが小さいので、ゴールキーパーがシュートしたりする機会も結構ある。(投げてゴールに入った場合は無効)
  • 試合中にDJが会場に音楽を流すこともある。
  • タヒチの代表選手が、試合前にウォークライを行った。

関連イラスト

蹴りっセンシティブな作品


関連タグ


球技 サッカー フットサル

砂浜 海岸

ビーチスポーツ


アイスホッケー…選手の交代自由・スピーディーな展開・3ピリオド制など共通項が多い。

関連記事

親記事

ビーチスポーツ びーちすぽーつ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4015

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました