ピクシブ百科事典

ファイナルフォーム

きーぶれーどがきゅうきょくのちからをはっきしたすがた

キングダムハーツシリーズの主人公ソラが変身する姿の一つ。特殊な条件を満たさないと変身できない。
目次[非表示]

概要

ソラがドライヴで変身する形態の一つ。
コンセプトは「キーブレードが究極の力を発揮した姿」。
カラーリングが白くなり、銀色の光を放つようになる。
二本のキーブレードが背後でX字に交差するように浮遊し、意思を持つかのように敵を攻撃する。
物理攻撃も魔力もマスターフォームの時よりも格段に強化され、まさに究極のフォームとなっている。

変身条件

このフォームに変身できるようにするには、まず存在しなかった世界でロクサスと戦うムービーを閲覧する必要がある(FM版では実際にボスとして登場するロクサスと戦う)。
ロクサスとの戦いが終わった後アンチフォームに何度か変身すると、アンチフォームの代わりに突如このフォームに変身する。
一度変身を経験すればアンチフォームとは違って任意で変身できるようになる。

性能

変身する為の条件はマスターフォームと同じ。
何らかのアクションを起こすとキーブレードが敵を自動で攻撃する「オートアサルト」や、ウィズダムフォームと同じく移動しながらのアクションが可能になる「アクティブホバー」など、強力なアビリティが揃っており、さらにマスターフォームの時よりもさらに魔法が強化される「クライムペナルティ」など、あらゆる攻撃が究極なまでに強力。

ただし、変身に必要なドライヴゲージは全フォーム中最高値の5で、気軽に変身できるフォームではないのが悩み。

固有のグロウアビリティは「グライド」。
空を高速で滑空できるようになる。アビリティのレベルが上がれば速度が増し、坂にぶつからない限り半永久的に滞空できるようになる。

関連タグ

キングダムハーツ ソラ(キングダムハーツ)

・その他のフォーム
ブレイブフォーム
ウィズダムフォーム
マスターフォーム
アンチフォーム
リミットフォーム

pixivに投稿された作品 pixivで「ファイナルフォーム」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1515

コメント