ピクシブ百科事典

ブラッドハウンド(APEX)

ぶらっどはうんど

FPSバトルロイヤルゲーム「Apex Legends」に登場するプレイアブルキャラクターの1人。科学で敵を追跡するハンター。
目次[非表示]

「私は神々に遣わされし狩人」

プロフィール

本名不明
年齢不明
帰るべき世界タロス


背景

ブラッドハウンドは、フロンティア史上最高の狩人のひとりとしてアウトランズ中で知られている。ブラッドハウンドの両親は、惑星タロスのニュードーンインダストリアルに駐在した2人のエンジニアだった。だが施設がメルトダウンで破壊され、両親を失ってしまう。引き取ったのは叔父のアルトゥルだった。アルトゥルは古の理を説いた。それは自然の摂理に従って名誉を得ることを重んじ、一方で近代テクノロジーを否定するものだった。しかし、ブラッドハウンドはテクノロジーの驚異に魅せられてしまう。ついには、村人を食らうゴリアテを新旧両方の手段を用いて倒し、村の進む道を完全に変えてしまった。

類いまれな追跡能力を駆使することで、隠れる対戦相手を嗅ぎ出し、敵の動きを追うことができる存在として、どのチームにおいても重宝される。地球の古代スカンジナビアの神々の天恵に従うブラッドハウンドは、運命を死へと続く変えることのできない道であると信じている。そして、その諦念は彼女の力となっている。なぜなら、最期の時が訪れるまでは、誰にも自分を止められないことを知っているからだ。
(公式サイトから引用)

能力

  • パッシブアビリティ

トラッカー
敵が遺した痕跡を見つけることができる。
リコン
調査ビーコンをスキャンし、次のリングの場所を特定する。

  • 戦術アビリティ
全能の目
短い間だけ眼前の全構造物を見通して、敵や罠、手掛かりを見破る。

  • アルティメットアビリティ
ハンティングビースト
究極のハンターに変身する。五感が研ぎ澄まされることで微かな痕跡を認識できるようになり、獲物が強調表示され、さらに動きも速くなる。ノックダウンによって効果時間が延長される。

性能

バランスの取れた偵察型レジェンド。
パッシブアビリティにより敵の早期発見・警戒がしやすく、戦術アビリティは移動時の索敵、戦闘時の敵の炙り出しなどに有用。初心者にも扱いやすく、無駄に警戒しがちな人でも索敵能力の高さのおかげで安心して使える。
アルティメットアビリティは移動速度の上昇と敵の強調表示により、敵を翻弄しつつ視認性の良さを活かして攻めの姿勢で立ち回ることが可能。

性別

公式サイトのレジェンド紹介では彼女と表現されているが、英語版ではBloodhound又はtheyとしか呼ばれておらず、性別については度々ノンバイナリーであると公式に言及されている。なので、ブラッドハウンドの性別をむやみやたらに詮索するのは、姓の多様性を尊重すべき現代では非常にナンセンスな行為であろう。
日本英語両方とも中性的な声。

関連外部リンク

古の理イベント


ブラッドハウンドの過去に関わるイベント。
スカイフックの左の山に試練と言う場所が追加され新たなるロケーションが登場。イベント限定で専用登場モーションを持ったスキンのヤングブラッドも販売し大いに賑わせた。

ブラッドハウンドと呼ぶようになった経緯



Meet The BloodHound



関連タグ

ApexLegends

関連記事

親記事

ApexLegends えーぺっくすれじぇんず

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ブラッドハウンド(APEX)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 794939

コメント