ピクシブ百科事典

モザンビーク(APEX)

もざんびーく

TITANFALLシリーズに登場するショットガン。TITANFALL2では最強武器として知られるが20年後の世界(APEX)では真逆になってしまった…
目次[非表示]

その名はモザンビーク!🔫

どんな銃かと言うと砕いた話全部概要に書いてある。じゃあ記事にする必要がないだろと言われそうだが詳しく書くのが大百科である。覚えておくように!

実は俺ちゃんは強い!(TITANFALL2)🔫

正式名SA-3 MOZAMBIQUE
ペレット数は3、装弾数は5。フルオートのピストル型の武器で3発のペレットを飛ばすショットガンに近い使い勝手となっている。
ペレットが大きい上にショットガンの中でもトップクラスに集弾性が高く精度も良い上にアサルトライフルと同じ射程距離を持つためショットガンながら中距離でもそれなりに戦える汎用性が魅力。威力も90とワンショットにはならないが連射速度のおかげでゴリ押しが効きやすく強力。MODでマガジンサイズを拡張すれば室内のインファイトではかなりの信頼性を発揮する。
その他、強化武器を発動中はワンショットキルになるほか、MODでサプレッサーをつけても2発キルのままなのも魅力。

かつてはセミオートだったがサブ武器枠でありメイン武器と一緒に装備できるというとんでもないぶっ壊れ武器であり、あまりにも暴れすぎたためメイン武器に昇格した。それでも他のショットガンを食いかねない性能なのは流石というべきか。

欠点としては弾速が遅いため、中距離以降では偏差射撃や置きエイムが要求される。
一方で置きエイムが決まれば衝突事故レベルの速度で相手を屠ることができるが。


最強♂モザンビーク


どうして・・・どうして・・・(ApexLegens)🔫

20年後、時代は変わりAPEXの大会が盛んな頃に登場し、まるで何食わぬ顔で(同じ時系列なので当たり前だが)モザンビークはそこに居た・・・最弱になって。
正式名SA-3 MOZAMBIQUE

ペレット数は3なのは変わらないが装弾数はたったの3発と全武器でもワーストレベルのマガジンサイズとなってしまった。
フルオートは続投だが装弾数が少なすぎてあまり知られていない。

ペレットの集弾性は3倍ぐらい劣悪になり、連射速度も低下、リロードも地味に遅い。しかも威力も1ペレットの最大ダメージが15と非常に劣悪。
一応フルヒットすれば45を叩き出せるが、これはハンドガンのウイングマンと同一。

精度が良くマガジンなどの拡張性もあるウイングマンと異なり、モザンビークは近距離でないとフルヒットは望めず、アタッチメントはなんとショットガンボルトと近距離用サイトしか乗せられず拡張性皆無。

フルヒットで当てられる距離ならもはや殴った方が強いという意見も多く、ちょっと射程が長いパンチみたいな言われ方もしている。

しかも最悪当たるはずのペレットが広すぎる拡散のせいで綺麗に真ん中を通り抜けて当たらない事も発生する。

ほぼ全員のプレイヤーがTITANFALL2の頃に戻してくれとも懇願したが、当の公式チームはなんとネットミームとして全力で楽しむので強化しませんと公言してしまった

モザンビークェ・・・。
無理矢理擁護すれば射程距離は変わらなかったことか。

シーズン2で🔫

・・・がなんとシーズン2でモザンビークとP2020に装着できるホップアップアタッチメントアタッチメント、「ハンマーポイント弾」が追加。
アーマーを着ていないレジェンドに対してのダメージ率が約3倍になるアタッチメントでシールドを剥がせばワンショットで沈めることも可能。
これで彼も最強に返り咲く・・・わけもなくハンマーポイントが装備できなければ結局にしろ最弱なのは変わりがなく、装着できれば確かに強くなるが取り回しの劣悪さはそのままなのでハンマーポイントを使う場合もP2020が優先されるという有様に。
(一応よほどエイムに自信があればP2020より素早く仕留めることも可能。逆に言えばハンマーポイントがなければエイム力があってもどうしようもないのだが…)

シーズン6で🔫

8月18日に公開されたパッチノートでなんと弾倉が+1された!どういうことだ!?
白アーマーぐらいならワンマガジンで沈められるようになったため、少なくとも素手の方がマシという状況は脱却した。

また、ハンマーポイント装着時に関しても上記のアーマーの弱体化で発動しやすくなり、KINGS CANYONの環境に多いレヴナントのトーテムを使っている相手に効果が発動するようになったため、主力武器で削った後のトドメの一発としてかなり使いやすい武器となった。

ハンマーポイントを装着した後の運用方法🔫🔨

ハンマーポイントを付けたモザンビークは一発によるペレットダメージが34になりフルヒットすれば驚異の102ダメージを叩き出せる。意外にもアーマー無しの胴体ダメージ量としてはクレーバーの145、ピースキーパーの110に次ぐ3番目。
フルオート武器なので外した際のフォローもある程度効く。

基本的にはアーマーを他の武器で剥がして持ち替えてワンパンを狙う、又はクリプトなどで戦闘に遅れて入ることになるが、上述したように射程はあまり長くないので相方に持つ武器は近距離・中距離共に戦えるものがおすすめ。
ボルトやR-99などのサブマシンガンやヘムロック、フラットラインなどのアサルトライフルと相性が良い。
一方で相性が最悪な武器はスナイパーライフルなどの遠距離武器、ウイングマンやG7スカウトなどの中距離特化な武器。近距離のフォローがしづらいため近づかれるとかなり厳しい戦いとなる。

このころには同じくホップアップアタッチメントの「ディスラプター弾」が登場、こちらはアーマーダメージが倍になるアタッチメントでオルタネーターとモザンビーク又はP2020の組み合わせが害悪なほど強すぎる組み合わせだったために最終的には削除された

何故APEXでは弱くなったのか?🔫

前作TITANFALL2は任意のロードアウト(装備編成)で簡単にリスポーンできることが前提のPvPvEであるため、武器同士の強さはなるべく均一になるように調整されていた。

だがApexはバトルロイヤルであるため、物資集めにランダム性を加えるために弱い武器ほど多く出て、強い武器ほど少なく出るパワーカーブが意識されている。
そのため、モザンビークは所謂ハズレ枠(初期降りで武装が無い場合に仕方なく使う武器)として調整されることとなってしまった。

エイプリルフールイベント🔫

2020/04/01~04/02の2日間だけあの最強モザンビークが帰って来た。どうなったかというと荒れた
連射力、装弾数、威力がTITANFALL2のモザンビークになり、バトルロイヤルに参加したプレイヤーが全員金のモザンビークを持つ異常事態に発展した。
あまりにも強すぎたモザンビークはイベント限定使用だったためたった2日で消えたが、運営が強化したくない絶対的な理由を肌身で感じた瞬間でもある。
確かのあの強さでAPEXに出ていたら長続きしないかモザンビーク自体が削除されたかの二択になっていたであろう。

強化されない理由がわかるダメージレート計算

※わかりやすいように胴体ダメージのみの計算となります

○シーズン5までのモザンビーク
3ペレットフルヒット→45ダメージ×3シェル=135ダメージ
・白アーマー装着時
プレイヤー体力100+白アーマー50-135ダメージ=残り体力15
生存可能
・青アーマー装着
プレイヤー体力100+青アーマー75-135ダメージ=残り体力40
生存可能
・紫or金アーマー装着
プレイヤー体力100+紫&金アーマー100=135ダメージ=残り体力65
生存可能
・進化アーマー(赤)装着
プレイヤー体力100+進化アーマー(赤)125=135ダメージ=残り体力90
生存可能

○シーズン6から弾数を一つ追加されたモザンビーク↓
3ペレットフルヒット→45ダメージ×4シェル=180ダメージ
・白アーマー装着
プレイヤー体力100+白アーマー50-180ダメージ=残り体力-30
ノックダウン
・青アーマー装着
プレイヤー体力100+青アーマー75-180ダメージ=残り体力-5
ノックダウン
・紫&金アーマー装着
プレイヤー体力100+紫&金アーマー100=180ダメージ=残り体力20
生存可能
・進化アーマー(赤)装着
プレイヤー体力100+進化アーマー(赤)125=180ダメージ=残り体力45
生存可能

○TITANFALL2のモザンビークの初期弾倉の計算↓
3ペレットフルヒット→45ダメージ×6シェル=270ダメージ
・白アーマー装着
プレイヤー体力100+白アーマー50-270ダメージ=残り体力-120
ノックダウン
・青アーマー装着
プレイヤー体力100+青アーマー75-270ダメージ=残り体力-95
ノックダウン
・紫&金アーマー装着
プレイヤー体力100+紫&金アーマー100=270ダメージ=残り体力-70
ノックダウン
・進化アーマー(赤)装着
プレイヤー体力100+進化アーマー(赤)125=270ダメージ=残り体力-45
ノックダウン

○ITANFALL2のモザンビークを弾数強化で希望した場合↓
3ペレットフルヒット→45ダメージ×8シェル=360ダメージ
・白アーマー装着
プレイヤー体力100+白アーマー50-360ダメージ=残り体力-210
ノックダウン
・青アーマー装着
プレイヤー体力100+青アーマー75-360ダメージ=残り体力-185
ノックダウン
・紫&金アーマー装着
プレイヤー体力100+紫&金アーマー100=360ダメージ=残り体力-160
ノックダウン
・進化アーマー(赤)装着
プレイヤー体力100+進化アーマー(赤)125=360ダメージ=残り体力-135
ノックダウン

(エイプリルに登場したモザンビークはハンマーポイント込みのカスタムなので計算外です)

小ネタ🔫

シーズン1限定だったが全レジェンドが武器を交換する際に地面にたたきつけるモーションがあった
余りにもシュールなモーションなので一度見ておくことをオススメする。

ゲーム内でピンを指すと現役軍人であるバンガロールは無理矢理このモザンビークを褒めてくれる。
「モザンビークよ、胸に二発、頭に一発で倒せるショットガンよ」
元ネタはモザンビーク・ドリルなので名前繋がりではあるため一応無理矢理ではない、一応

モザンビークのスコープを要請するとレジェンド達はみんな口そろえて「ピストル用のスコープはあるか?」と言う。内部的にはピストル扱いなのか?

ネットミームとして親しまれています🔫

モザンビークヒア


誰得モザンビークヒア集(PS4版シーズン1)


一等賞を取ったモザンビークヒア

彼もモザンビークヒア
大川ぶくぶが何かにつけてマフィア梶田にプレゼントしようとしており、その度にキレられるネタが定番化している図

関連画像

Mozambique Here
きんいろモザビク(きんモザ)



扱いがモザンビークなレジェンド🔫

ミラージュ

関連タグ

ApexLegends

関連記事

親記事

ApexLegends えーぺっくすれじぇんず

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「モザンビーク(APEX)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 12095

コメント