ピクシブ百科事典

ブルースクウェア

ぶるーすくうぇあ

ライトノベル『デュラララ!!』に登場するカラーギャングである。
目次[非表示]

概要


ネタバレを含みます


池袋にかつて存在したカラーギャングチーム。チームカラーはで、リーダーは泉井蘭
創始者は泉井のである黒沼青葉門田京平狩沢絵理華遊馬崎ウォーカー渡草三郎らも所属していたが、 黄巾賊との抗争の末に離反している。
メンバーの平均年齢が高く、の密売なども行う非常に暴力的な集団だったが、黄巾賊との抗争が沈静化した直後にリーダーの泉井達が逮捕され、さらにその直後、粟楠会に目をつけられて一切の商売が出来なくなったことにより事実上消滅した。

原作、3巻においてブルースクウェアの元幹部・法螺田が他の残党とともにかつて自分たちを潰した黄巾賊に入り込み乗っ取りを企んだが紀田正臣と門田率いる面々によって失敗。車で逃亡を図ったが葛原によって法螺田が逮捕されたため復活には至らなかった。

また、上記とは別に本来の創始者である青葉とその仲間達がブルースクウェアとして活動している。
4巻での出来事からTo羅丸に敵愾心を持ったのと自分たちの望みのためにTo羅丸メンバーやそれに親しい人物を闇討ちし5,6巻における抗争の原因を作った。

原作6巻よりチームの内部構成等が変化。現在は違う人物がリーダーとなっている。
違う人物がリーダーになってからはリーダーの方針により青葉のグループは全員ダラーズとなりリーダーの元、リーダーの意にそぐわぬダラーズの粛清を行っている。

チーム名の由来は、青葉の仲間の一人である八房が彼らのことを「一人一人、四角く切り取られた青の広場を必死に護ってるサメ達の集まり」と評して名づけたことによる。

青葉のグループは上記の泉井たちのグループと違った意味で暴力的な集団で殆どのメンバーが「3度の飯より喧嘩が好き」と青葉に言わしめるほど喧嘩好き。例としては人だかりがあるのに平然とバットで人の頭を殴る程。

名前(あるいはあだ名)が判明しているメンバー

いくつかのグループがあるため分けて表記する。

泉井グループ

泉井蘭 
当グループのリーダーだが後に本人が粟楠会に所属したためリーダーの座は放棄したものと思われるが、利害の一致(門田達への復讐)もあったとはいえ多数の部下を率いており、今でもそれなりの影響力がある。SH時点ではブルースクウェアのことを「そんなのいたな」程度にしか思ってないため(少なくとも本人的には)完全にリーダーの座を降りた模様。

法螺田グループ

法螺田
同じく法螺田のグループではリーダーとして行動している。黄巾賊を乗っ取ろうとしたのもこのグループと考えられる。SH以前は泉井グループと同じと思われるが詳細は不明。SH以降は泉井が完全にブルースクウェアから離脱したために出所した法螺田が当グループのリーダーとして率いていると思われる。SH3巻描写ではブルースクウェアを使っていいのかという質問をしてたため法螺田のグループは現時点ではブルースクウェアとは言えない模様。

青葉グループ

創設者・黒沼青葉と青葉と気が合う者で構成されたカラーギャング。上記の法螺田がブルースクウェアのことを指して青葉グループのことを言っているような言動があるため現時点で純粋にブルースクウェアと呼べるのはこのグループのみといえる。

黒沼青葉
当グループのリーダーにしてブルースクウェアの創始者。

八房
ブルースクウェアの名付け親。病弱でしょっちゅう欠席している。

ヨシキリ
背が高く目つきの悪い少年。中学生の時から高校生に混じって喧嘩して殆ど勝利したり携帯電話で会話しながら数人相手どって倒したりするなどブルースクウェアでも1,2を争う実力者。女との繋がりが無いのか折原姉妹といちゃつく青葉に対し激しい嫉妬の念を抱き殺すと連呼して制裁しにかかる。

宝城
櫛灘高校所属の巨漢。本人曰く寝不足の家系でしょっちゅう寝ている。寝ることが1番好きでその次に喧嘩が好き。人数差をもろともしない実力の持ち主でヨシキリと同じくブルースクウェアでも1,2を争う猛者。

ギン
メンバーの一人。ヨシキリや宝城程ではないが3人相手取れるくらいの実力の持ち主。アニメでは役割をネコに取られ気味

ネコ
あだ名通りネコっぽい少年。

その他にもニタリ兄弟、ミツクリなど多数のメンバーが確認される。

関連イラスト

ブルースクウェア【ネタバレ?】
無色に混ざる 青


無題
青葉の誕生日



関連タグ

デュラララ!! ダラーズ 竜ヶ峰帝人 黒沼青葉 泉井蘭

pixivに投稿された作品 pixivで「ブルースクウェア」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 388365

コメント