ピクシブ百科事典

泉井蘭

いずみいらん

ライトノベル『デュラララ!!』の登場人物。
目次[非表示]

概要

CV:伊丸岡篤

ブルースクウェアの元リーダー
にある大きな火傷サングラスが特徴的。なお、逮捕される前は金髪に染めたリーゼントという典型的な不良の髪型をしていた。
黒沼青葉実兄だが、両親が離婚したため苗字は違う。

人物

一言で言うならば「悪党」という言葉がふさわしい悪漢。
誰かを傷つけることや破壊することに躊躇が無く平然と人の足をハンマーで砕き取り巻きの法螺田からも恐れられた。喧嘩は数で圧倒しブルースクウェアが得た利益はすべて自分の物にするなど門田京平にそのやり方を咎められながらも無視して欲望のままに凶行に走って来た。その過程で起きた抗争で三ヶ島沙樹に重傷を負わせたことが原因で紀田正臣にとっては因縁の相手である。

このような性格を形成した根幹には本人の気質以外にも実の弟・黒沼青葉が持つカリスマ性故に自分よりも信頼を得られたりある出来事が原因である種の恐れを抱いたりしたことなどが影響している。

裏切った門田の取り巻きの一人・遊馬崎ウォーカーが自分たちの乗っているバンに火を付けられ、その火によって泉井自身は大火傷を負う。その時に火に対するトラウマが残りSHにおいても治ってない模様。

黄巾賊との抗争が発端となり泉井は逮捕され少年院に収監される。その時になけなしの自由すら無くなったことから世界に対する憎悪を内側に宿すようになり、周囲の人々が避けるような危険な雰囲気を醸し出し元々持っていた躊躇が無い特性が自らの危険を顧みないレベルにまで研ぎ澄まされるなどより危険な人物となった。

性格はあまり変わってないようだが考え方に変化が起きある程度冷静になった模様。

デュラララ8巻最後には折原軍団に所属し自分が逮捕されるに原因になった人物(メインに門田、遊馬崎。ついでとして正臣、自分を利用した青葉)を殺して最後に折原臨也を殺すことを宣言。

本命として目出井組系粟楠会青崎柊の配下として所属。青崎の指示でダラーズにも潜入しダラーズを粟楠会のしのぎにするために暗躍する。

関連タグ

デュラララ!! ブルースクウェア 目出井組系粟楠会

pixivに投稿された作品 pixivで「泉井蘭」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 77534

コメント