ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

ベビーエルフ

べびーえるふ

ベビーエルフとは、和訳すると赤ん坊のエルフ(妖精)であるが、ここではロックマンゼロシリーズのキャラクターとして記述する。(メイン画像の左下と右上の球体状のサイバーエルフ)

概要

ダークエルフ(マザーエルフ)の量産コピーである小さなサイバーエルフ(過去に他にもベビーエルフはいたようだがこの記事では主に2体のベビーエルフを記述する)つまりダークエルフの事実上の娘たちであり、彼女を「おかーさん」と呼んでいる。

ダークエルフほどではないが強いエネルギーを伴う力を持ち、元々は争いの発端であるエネルギー問題を解決すべく、新エネルギー・システマシエル開発の鍵として、シエルが熱心に研究をしていた。
またダークエルフのように、洗脳と強化をする能力を持っており作中では、賢将ハルピュイアやユグドラシルで再戦するレプリロイド軍団が被害にあっている。(前者はエックスのコピーである故に、精神までは乗っとりはできなかった。)

アルエットも世話を担当しており、名前もシエルの助言で「新しいエネルギーが作れますように」という祈りを込めて「クリエ」(創る=創造“Creer”)「プリエ」(お祈り“Prier”)と名づけられた。
クリエはエルピスが所持していたもの(3のリマスターサントラ、ドラマパートでネオ・アルカディアの研究施設で保管されていたものを強奪したことが語られている)、プリエはデュシスの森でゼロが回収したものである。

最初はレジスタンスベースにいたのだが、母に当たるダークエルフを大変恋しがっており、彼女に会うためには手段を選ばず、ゼロ2ではエルピスを利用してダークエルフを解放させ、ゼロ3でもどこかへいった母を探し回っておりそんななかドクターバイルと出会い彼に唆されて、ゼロと敵対することとなる。

オメガとゼロの関係について、バイルから教えられていたのかゼロのことを偽物と罵るが、アンダーアルカディアでの二度目の戦闘で消滅した。

関連タグ

ロックマンゼロ

関連記事

親記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1838

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました