ピクシブ百科事典

ベルジェールハット

べるじぇーるはっと

幅が広くて柔らかいブリム(つば)と、低く小さめのクラウン(山)が特徴の麦わら帽子。
目次[非表示]

概要

ベルジェールハット(bergere hat)とは、幅が広くて柔らかいブリム(つば)と、低く小さめのクラウン(山)が特徴の帽子の下にリボン)を回して固定する。
マリー・アントワネットが着用したとされており、18世紀頃に流行した。
元々は麦わらで作られていたが、やがて様々な素材でつくられるようになっていった。

なお、“ベルジェール”とは女の羊飼い(シェパーデス)を意味する語である。

関連イラスト

★


別名・表記揺れ

ミルクメイドハット

関連タグ

衣類 … 関連タグのまとめあり
被り物 … 関連タグのまとめあり
帽子 … 関連タグのまとめあり

麦わら帽子 つば広帽子 / つば広帽 / つば広ハット
キャプリーヌ / キャプリン スラウチハット ピクチャーハット
ボンネット ハーフボンネット バボレ マンティーラ トーク シューハット

中世ヨーロッパ アンティーク ロリィタ
女羊飼い / 羊飼い

pixivに投稿された作品 pixivで「ベルジェールハット」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 53432

コメント