ピクシブ百科事典

概要

破壊者の名を冠する古代バビロニアの伝承に登場する天使の1人。
マシュヒト、マシトとも表記される事もある。

子供の死と懲罰を司り、アフケゼフハオン・ペオルヘマと共に破壊の天使ともされ、ユダヤ教の神秘思想の中心となっている書物「ゾーハル」ではアフ、ヘマと共に偶像崇拝や殺人、近親相姦と言った罪を犯した罪人たちを地獄ゲヘナ”で罰する三人の1人とされている。

関連項目

天使

関連記事

親記事

天使 てんし

兄弟記事

コメント