2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

概要

CV:茅原実里
ブラック・シリーズの主人公。神曲楽士。ルシャゼリウス市警精霊課警部。相棒と共に精霊課配属以前から、将都トルバスの警官で知らない者はいない、“伝説”とさえ言われる捜査官。
長い黒髪と白い肌の人形のような雰囲気を持つ15歳の小柄な少女。普段は、黒いワンピースを仕事着として身につけている。右の肩甲骨から背骨を横切って左脇腹に至る大きな傷跡がある。
非常に人見知りする性格と鋭い観察眼と知性の持ち主。
“氷の女王”盗難(『レゾリューション・ブラック』)をきっかけに、身体にある種の異常が発生していることに気がついていると共に恐れを抱いている。

彼女の契約精霊は直属の部下にして、マティア自身の保護者でもあるマナガ警部補。
なお、神曲楽士として精霊に力を与え支援する際は、単身楽団を展開して演奏を行うのが常識だが、マティアの場合は(マナガとの契約締結が非常に特殊な形であったこともあり)、単身楽団でもなんでもない、ただのブルースハープの演奏でマナガに力を与えている(同じ理由で、おそらく普通の単身楽団を用いたとしてもマナガに力を与えることはマティアにはできないと思われる)

関連タグ

マナガ マナガリアスティノークル・ラグ・エデュライケリアス サジ・シェリカ イデ・ティグレア

関連記事

親記事

神曲奏界ポリフォニカ しんきょくそうかいぽりふぉにか

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 30007

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました