ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

ミッドナイト・シャッフル

みっどないとしゃっふる

近藤真彦のシングル曲。※一番記事タイトルに相応しい画像がこんなのしかありませんでした。
目次 [非表示]

クレジット編集

作詞:沢ちひろ

作曲・編曲:ジョー・リノイエ

概要編集

1996年2月21日に発売された近藤真彦の39枚目のシングル曲。堂本光一(KinKiKids)主演の日本テレビ系ドラマ「銀狼怪奇ファイル~二つの頭脳を持つ少年~」主題歌。

作詞に沢田知可子の「会いたい」で有名な沢ちひろ、作曲に武富士のCM「シンクロナイズド・ラヴ」で有名なジョー・リノイエを迎えている。


アイドルとしては異例のヘヴィメタル調サウンドや天使のような悪魔の笑顔というインパクトの強い歌詞から久々の大ヒットを記録した。

最終的にはオリコン最高位4位、70万枚を売上げ、「スニーカーぶる~す」「ギンギラギンにさりげなく」に次ぐ近藤真彦三番目のヒット曲である。

もちろん後輩ジャニーズにも長年歌い継がれている名曲の一つ。


同年の紅白歌合戦にも出場。ドラマの縁もあってかデビュー前のKinKi Kidsが前座で登場し、バックバンドのギターには盟友野村義男も出演した。

TOKIOがデビューした1994年からジャニーズ枠が拡大する前年の2008年までジャニーズSMAPとTOKIOしか出れない」公然のルールが覆された唯一の例であり、この年のみジャニーズ3枠目が設けられる異例の事態となった。

関連動画編集

関連記事

親記事

近藤真彦 こんどうまさひこ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 34126

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました