ピクシブ百科事典

ラルゴ・ケンタウリ

らるごけんたうり

ラルゴ・ケンタウリは「ファイブスター物語」に登場する人物。
目次[非表示]

概説

フィルモア帝国ノイエ・シルチスに所属する騎士で三銃士の筆頭。赤の一番(テスタロッツァ)の称号を持つ。使用MHはサイレン、サイレンベース・ブーレイ(いずれも赤)。使用ファティマはクープ博士のシャズラブ

人物

度量が広くにこやかな人物を装っているが、その実笑いながら人を斬れるほどの人斬りである。またプライドが高く怨恨を忘れない性格でもあり、正体を知らずに殺しかけたコーラス23世に空港で返礼を受けたことを根に持ち、ブーレイ傭兵騎士団赤の頭として参加したコーラス戦において執拗にその首を狙うなどし、その執念ゆえに命を落とすこととなる。
このように敵には残忍であったが味方一般人の部下には良い上官であり、ブルーノ・カンツィアンなど配下の騎士にも慕われるなど器量は大きかった。
その器量は子孫にも受け継がれている(あくまで騎士でまとめ役という立ち位置も受け継がれた)。
レーダー皇帝家とは遠縁にあたり、そのゆえにかレーダー8世には可愛がられている。
エルメラ・コーラス女王の回想シーンでは妻子がいることが描かれている。

技量

黒騎士ロードス・ドラクゥーンも認める居合の達人である。

関連タグ

フィルモア帝国 ノイエ・シルチス ギエロ・スガスコーニチ ブルーノ・カンツィアン

関連記事

親記事

ノイエ・シルチス のいえしるちす

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ラルゴ・ケンタウリ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 8418

コメント