ピクシブ百科事典

ラ・バスワルド

らばすわるど

ラ・バスワルドとはランスシリーズの登場人物である。
目次[非表示]

概要

二級神という神の世界でも上位の神。ルドラサウム大陸の破壊を司る女神で破壊の女帝、無を司るものなどの異名を持つ。
人格を持たず機械的に破壊を存在理由にする存在。
超神プランナーローベン・パーンによって二分割されルドラサウム大陸に絶望をもたらした魔王ジルに褒美として与えられた。
二分割された彼女は魔血魂を与えられラ・サイゼルラ・ハウゼルという魔人となる。
if設定の鬼畜王ランスに登場し、正史では最終作のランス10に登場。
鬼畜王では半ば隠し要素的な存在として登場。魔血魂の影響で弱体化した状態で登場する。
10ではアフターで登場、アム・イスエルの作った導く者の村を破壊し汚染人間を吹き飛ばしアムの下半身消し飛ばす。こちらでは魔血魂の影響がない完全な状態で登場する。

デザイン

神々しい意匠を見に纏い、両目はオッドアイ
どこか虚ろで感情が感じられないが破壊神というのはそういうものかもしれない。

そして鬼畜王ではおっぱいまるだしである
それ程投稿されていないが大半はR-18
10ではデザインが変更し服をちゃんと着た状態で登場。

関連タグ

ラ・サイゼル ラ・ハウゼル 破壊神

pixivに投稿された作品 pixivで「ラ・バスワルド」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 7733

コメント