ピクシブ百科事典

リィリア=ティグレス

りぃりあてぃぐれす

漫画「エレメンタルジェレイド」に登場するキャラクター。メイン画像の緑髪の少女。
目次[非表示]

プロフィール

身長157cm
血液型ABE型
年齢15歳(初同契時)
誕生日
髪の色エメラルドグリーン
目の色瑠璃色
核石の色紺色。位置は右の二の腕辺り
力の回復方法糖分摂取
属性静(ジン=サイレント)
CV佐久間紅美(ドラマCD) / 笹本優子(TVアニメ)


概要

ラズフェ=アンクルの地下で開催されている非合法の賭闘技場「歓喜と借嘆の賭闘場(ミリアルド=トレイ)」を経営するオーナーの屋敷でメイドをしていたエディルレイド。
賭闘場のランク3賭闘士・ラサティ=ティグレスの妹だが血縁関係はなく、リィリアが赤ん坊の頃にティグレス家の井戸脇に捨てられていたのをラサティが発見し、妹として一緒に育てられる。「リィリア」は拾われたあとにつけられた名前なので、エディルレイドの真名は不明。
優しい両親と姉の4人で暮らしていたが、11年ほど前に両親が亡くなってしまい、ふたりは叔父によって賭闘場のオーナーに売られてしまう。
リィリアはエディルレイドだったため賭闘士の武器にされかけるが、ラサティが「自分が賭闘士になって金を稼ぐ」と申し出たため、武器にされることは回避された。
自分にはなにもできないと嘆いていたのをレンに「あなたはなにもしない」と指摘されたことで自分から動かなかったと理解し、戦いに乗じて処分されかけるラサティと契約、またシスカたちの働きでアークエイルが賭闘場を検挙したことで、ふたりはようやく自由を得る。
その後故郷のロンフィーへ帰るためクーたちと同行し、バーリィ=トストの町で別れた。

アニメでは表現規制のためか、姉妹二人暮らしで、レストランのウエイトレスに変更。
最終回ではアークエイルの一員となって暮らしているようだ。

同契後の姿は脚甲。ラサティが戦いになれているためか、謳を使った攻撃は未登場。

関連タグ

エレメンタルジェレイド メイド ウエイトレス
ラサティ=ティグレス クード=ヴァン=ジルエット レヴェリー=メザーランス

関連記事

親記事

エレメンタルジェレイド えれめんたるじぇれいど

兄弟記事

コメント