ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

「ジャンさんがそう言うなら、その通りなのでしょう」


概要

担当官はジャン・クローチェ

ショートカットブロンドの髪に碧眼の少女。

ファッションには無頓着で、普段はズボンを着用しボーイッシュな格好をしている。

公社ではヘンリエッタとの相部屋で生活している。

ちなみにイタリアでは、本来「リコ」という名前は男性名である。

実は彼女の名前はジャンの亡くなった妹、エンリカの名前を男性形にしたエンリコの愛称であり、ヘンリエッタ同様にエンリカ・クローチェに起因する名前を担当官に与えられた。


性格

生まれた時から入院していたため、あらゆる日常に新鮮さを感じており、公社での生活を誰よりも自然に受け入れている。

そのためジャンに道具のような扱いをされても気に留めていない。

基本的に明るく好奇心旺盛だが感情の起伏は少なく(喜怒哀楽の感情のうち、「怒」だけが抜け落ちた状態)、任務中は無表情になる。


出自

CFS症候群による先天性の全身麻痺患者。

生まれてからずっと入院生活を送っていた少女。

リコが原因で両親の仲は悪化し、家族から見放される形で公社に引き取られる。

義体化により11歳の誕生日に動く身体を手に入れた。他の義体達と違って自分の過去の記憶は持っている。


タグとしてはリコが使用される。


関連イラスト

リコ私のために生きて!!

Vol.2Rico2


関連タグ

ガンスリンガーガール

ジャン・クローチェ ヘンリエッタ(ガンスリ) トリエラ

社会福祉公社 義体担当官 義体(ガンスリ)

関連記事

親記事

義体(ガンスリ) がんすりのぎたい

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 73807

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました