2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

『ガンスリンガーガール』の登場人物。
CV: 阿久津加菜
ジャンジョゼの年の離れた妹。
父親はジョヴァンニ・クローチェ検事、母親は企業内弁護士のカーラ。
L.ベルニーニ公立中学校の2年生の13歳だが、クローチェ事件によって早すぎる死を迎えた。
髪の色は金髪あるいはライトブラウンで、ストレートのロングヘアにカチューシャをしていることが多い。

文武両道の才女

学業スポーツ共に優秀。
サッカーチームの中心的プレイヤー。
ジョゼと同じくハープも嗜みコンクールの常連。
級友からは両親と同じ法律家、あるいはサッカー選手やプロのハープ奏者になるのではないかと言われるほど才能に富むが、エンリカの関心は自宅に不在がちの家族の目を自分に向けさせることだけだった。
また兄たちの趣味嗜好である車に関する知識も持ち、ジョゼに星座の話をしてもらったのを切っ掛けに星座に興味を持ち勉強していた。

家族からの愛情の飢え

幼少期は多忙な両親、家族と言えど他人に興味を持たない長兄のジャンに代わり、ジョゼに育てられるも、ジョゼも軍属になって以降は家に愛犬のフォルゴーレと共に過ごすことが増えた。
自分に対して関心のない他の家族に対し、構ってくれていたジョゼのことは特に好いており、ジョゼとずっと一緒にいられるとして彼と同じ軍警察に入ることを望むほどだった。
またジャンが婚約者ソフィアを連れてきた際は戸惑いから敵対視するが、愛犬フォルゴーレの死と、ソフィアの持ち前である前向きさと優しさに触れ、二人は徐々に打ち解けていく。
しかし、兄たちも後から合流する予定のバカンスに向かう道中、当初の冷たい態度や無礼な振る舞いをソフィアに謝ろうとした瞬間、クローチェ事件に巻き込まれ両親、ソフィアと共に死亡する。

亡霊<ファンタズマ>

クローチェ事件後、社会福祉公社に転職した兄たちは義体担当官となった。
そして自分の義体にエンリカの名前を捩った名前を与えている。
ヘンリエッタは英語名から、リコは男性名のエンリコの短縮名から。
死後は彼女自身の意志なのかジャンとジョゼたちの罪悪感からなのかは不明だが、兄たちの周りに幻影として出没する。
その際、最後のバカンスで着たセーラーカラーのワンピース姿で現れ、兄たちを責める場面が描かれる。

関連タグ

ガンスリンガーガール
ジャン・クローチェ ジョゼッフォ・クローチェ
リコ(ガンスリ) ヘンリエッタ(ガンスリ)

関連記事

親記事

GUNSLINGER_GIRLの登場人物一覧 がんすりんがーがーるのとうじょうじんぶついちらん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「エンリカ・クローチェ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 322

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました