ピクシブ百科事典

三段峡駅

さんだんきょうえき

三段峡駅とは、かつてのJR西日本可部線の終着駅である。現在は廃駅。
目次[非表示]

概要

三段峡駅とは、広島県安芸太田町(当時は戸河内町)に存在していた、JR西日本の可部線の駅である。かつての終着駅。
1面1線の対向式ホームであり、2003年11月30日の廃線までは、最後まで簡易委託駅であった。

現状

駅舎は撤去され、現在はない。跡地にモニュメントがあるのみ。

関連タグ

可部線 JR西日本  廃駅

コメント