ピクシブ百科事典

三雲香澄

みくもかすみ

「三雲香澄」とは、「ワールドトリガー」に登場するキャラクターである。
目次[非表示]

「……修 あなた…… こんな大けがしたのに千佳ちゃんに泣いてもらえなかったわよ。親密さがたりないんじゃないの?親密さが」

概要

CV:前田愛

三雲修の母親で39歳。眼鏡を外した修によく似ている。
年齢の割にかなり見た目が若いため、修の見舞いに来た人たちは最初姉だと勘違いし、母だと聞いてさらに驚いている。

淡々としているように見えるが、一週間も眠り続けていた息子への第一声が上記の台詞と結構はっちゃけている。一方で息子の修を心配しており、記者会見で修を攻め立てる記者に対して無表情で「棒か何かで殴ってやりたいわ」と発言し(側に居た唐沢が冷や汗を掻いていた)、修がボーダーに入る事も当初は否定的だった。
しかし、見舞いに来た人が誰一人として「修はボーダーを辞めるべきだ」と言わなかった事や修が記者団に対して大見得を切った姿を見て考えを改める。

なお、夫(=修の父)には大学時代に熱烈なアタックを繰り返し、卒業と同時に結婚した。

作者評

棒だ、棒持って来い【オサム母】

クールに見えて近距離攻撃手(クロスレンジアタッカー)な一児の母。今の夫も大学時代から熱烈なアタックを繰り返して卒業と同時に結婚した。
三雲家は標準的な核家族であり、息子はボーダーへランク戦に、父は外国に橋を造りに、母は川へ洗濯に行きました。すると手頃な棒が川上から流れてきたので、記者さん達は早く逃げたほうがいい。
根付さんと同学年の39歳。

(JC10巻 カバー裏より)

関連イラスト

ヤング三雲香澄 那須隊 弧月
ワートリ【腐】感想



関連タグ

ワールドトリガー 母親 三雲修 長髪 ワールドトリガー登場人物タグ一覧

pixivに投稿された作品 pixivで「三雲香澄」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 184148

コメント