2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

人工妊娠中絶

じんこうにんしんちゅうぜつ

この項目では胎児を人工的に中絶する手術そのものについて解説する。
目次[非表示]

【重大警告】

本記事には中絶手術の具体的内容、極めて強烈なR-18G要素が含まれます。
人によっては著しい不快感に留まらず、思想信条に影響を受ける可能性があります。

閲覧は心の準備をしてから行ってください

中絶方法 ※強烈な猟奇表現有


繰り返します、この節には非常に強烈な猟奇的表現が含まれています。
それでも構わない場合のみ、以下を閲覧してください。




































  • 妊娠初期、12週未満の場合

1.掻爬(そうは)法
英語ではDilatation & Curettage(略称D&C)という。Dilatationは「拡張」を意味し、手術にあたって子宮頸部を器具や薬剤によって拡張する事からきている。Curettageはそのまま「掻爬」を意味する。
赤ちゃん胎盤などの附属物を、スプーンのような器具を使ってかき出す。日本ではひろく行われているが、技法としては時代遅れなものであり、世界保健機関WHO)は「安全な人工妊娠中絶:保健システムのための技術的及び政策的ガイダンス(第二版)」において(吸引法より)「安全ではなく、女性にとって相当程度より苦痛をもたらすものとなっている。したがって、吸引法は D&C を取って代わるべきである。」訳文引用元)と記している。

2.吸引法
掃除機のようなもので、胎児や胎盤などの付属物を吸い取る。EVA(Electric Vacuum Aspiration:電動式吸引法)及び MVA(Manual Vacuum Aspiration:手動式吸引法)の二種がある。

  • 妊娠中期(12週~22週未満)の場合

あらかじめ子宮口を開いたあと、子宮収縮剤で人工的に陣痛を起こし、流産させる。
数日の入院が必要。
中絶後は役所死産届を提出し、胎児埋葬許可証をもらう必要がある。


























PC版で閲覧し、下部から画面をスクロールしてきた方へ
これより上には非常に強烈な猟奇的表現が含まれています。

関連イラスト(ちょいグロ)

センシティブな作品センシティブな作品



関連項目(猟奇表現なし)

中絶

関連記事

親記事

中絶 ちゅうぜつ

兄弟記事

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました