ピクシブ百科事典

仄見える少年

ほのみえるしょうねん

『仄見える少年』とは週刊少年ジャンプで連載されていた後藤冬吾(原作)&松浦健人(漫画)の二人によるホラー系漫画である。
目次[非表示]



ストーリー

霊怪は、仄かに、確かに、そこにいる―――

奇妙なことは彼に聞け...いまいち霊怪退治に乗り気じゃない、噂の霊感少年の真の力は...!?
金未来杯受賞作が待望の連載化!! 実力派コンビが贈る、背筋が凍る霊怪ホラー新連載、開幕!!

キャラクター

片儺木 伊織(かたなぎ いおり)
本作の主人公。落ち着いた雰囲気の霊媒師の少年。他人の為には動かず、自分の為に働くといった少々自己中心的な性格。姉には逆らえないほどメンタルが弱い所もある。

哀別 理久(あいべつ りく)
本作のヒロイン。警察官の父親と看護師の母親を持ち、その両親の影響で人助けが好きな心優しい少女。さらに、危険を察知するという能力も持っている。

千手童子(せんじゅどうじ)
白髪の少女の姿をした重厄霊怪。伊織が中学三年の頃、当時守っていた招き手の女性を死に追いやった宿敵とも言える存在


霊怪(れいかい)

普段は人には見えず、いわくつきの場所や普段と違う行動をする事で遭ってしまう悪霊の一種。
時に人に取り憑き命を奪ってしまう事もある。最も危険度の高い霊怪は、「重厄」(じゅうやく)とも呼ばれる。



関連タグ

週刊少年ジャンプ

関連記事

親記事

週刊少年ジャンプ連載終了作品の一覧 しゅうかんしょうねんじゃんぷれんさいしゅうりょうさくひんのいちらん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「仄見える少年」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「仄見える少年」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 24268

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました