ピクシブ百科事典

今池こまり

いまいけこまり

「花ざかりの君たちへ」に登場するキャラクター
目次[非表示]

役者:黒瀬真奈美(2007年版)/荒井萌(2011年版)

人物

名前は愛知県名古屋市千種区にある地下鉄東山線・桜通線の今池駅から取られているが、大阪市西成区にも同名の阪堺電気軌道の駅が存在する。
菜吾八高校2年の女生徒。女の子らしい純粋な性格。
中津のことが好きで、一時は中津と付き合っていたが、彼が瑞稀への想いを再確認した為、結局は破局した。

「花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜」(2007年版)

本作では聖ブロッサム学園の生徒となっており、ひばりの取り巻き、ひばり4の一員。
変わり者のひばりや他のひばり4のメンバーと比べて常識人であり、多々ひばりのおかしな部分にツッコミを入れているが、その度に「おだまりこまり」と言われている(他にも空気の読めない発言をした際にも言われる。言うのは大体他のひばり4だが、1回中津からも言われたことがある)。
中津に行為を寄せており、第5話で誘いのメールを送る(というか厳密に言うと送るか迷っていた時にひばりが勝手に送信をした)。第7話では付き合って欲しいと中津に頼み、中津が了承したことで付き合うことが決定。屋上にいけば結ばれるという逸話を信じ、唯一屋上に向かうが(ほかの人たちは霊の話を萱島から聞いていたため屋上に向かわなかったが、こまりのみきいていなかった)中津が女の霊に乗り移られていたところをみて戸惑っていた。その後、中津から別れることを告げられ(中津が自分を好きではないということに薄々気づいてはいた)落ち込むが、ひばりの「今日だけは一緒に泣いてあげる」という言葉に少し安心した様子をみせた。しかし、その後も中津のことは諦めていない。
スペシャルのバレンタインチョコ争奪戦では中津にチョコをあげていた。また、中津が瑞稀と会話している時に自分が知らないことを彼女にどんどん伝えていたため、がっかりする。陣取り合戦では中津を応援(この時、普段は中津さんとさん付けなのに中津と呼び捨てだった)。

「花ざかりの君たちへ〜イケメン☆パラダイス〜2011」

第4話ゲスト。原作同様、菜吾八高校の女子生徒。1年前に菜吾八高校と桜咲学園の試合で中津を目にしてかっこいいと思うようになり、更に風船が気に引っかかり、取れなくて困っている男の子を助けたところをみて一目惚れする。
中津から付き合って欲しいと言われたことにより付き合うが、中津は自分に嘘を付きたくないという思いがあったため、破局する。その時に「そんな真っ直ぐな中津さんが好きだった」と打ち明け、「楽しかった」と礼を言って握手をした。

コメント