ピクシブ百科事典

元首政

げんしゅせい

1.ローマの帝政の初期体制の事 2.古代ギリシャの都市国家の首長制などである。
目次[非表示]

概要

  1. ローマの帝政の初期体制の事
  2. 古代ギリシャの都市国家の首長制などである。

古代ギリシャのポリスでは王権の樹立に失敗したため議会などに承認を得る形の王政(元首政)が発展した。

古代ギリシャの元首政都市国家


ギリシャ君主制国家


ローマ帝国

共和ローマ
ローマの政治体制は古代よりローマ元首各のコンスルが2人存在した。コンスルは帝政ローマ時代東ローマ帝国初期まで存続した。

帝政ローマ
ローマの帝政の通称、プリンキパトゥス。
ローマの初代元首アウグストゥスが確立したこれ以降はローマ元首が通称ローマ皇帝として全権を保有し統治した。


関連

ローマ帝国 古代ギリシャ

余談
第一人者はプリンケプスというが、この言葉は後代の王国での王子プリンスの語源となった

コメント