ピクシブ百科事典

光忠くんと審神者

みつただくんとさにわ

Pixivユーザー「サミー」氏による、刀剣乱舞の男審神者×燭台切光忠の二次創作小説シリーズ
目次[非表示]

概要

Pixivユーザー「サミー」氏による、男審神者×燭台切光忠の二次創作小説シリーズ

淫語飛び交う過激な性描写と素早い更新速度が特徴の連作短編集。2015年10月21日時点で本編34作、番外編6作が公開されており、そのほとんどにR-18タグがついている。

シリーズ一覧

【本編】
光忠くんと審神者の特訓(1〜7)
光忠くんと審神者の特訓後(1〜10)
光忠くんと審神者の現世デート(1〜6)
続・光忠くんと審神者(1〜10)
光忠くんと審神者のも〜っと特徴(1〜)

【番外編】
光忠くんと審神者と大倶利伽羅
光忠の詰め合わせ【記念SS詰め】
光忠くんと審神者の筆えっち
光忠くんと審神者の公開プレイSP
光忠くんと審神者の初めてのコスプレエッチ
【スパーク】光忠くんと審神者の誕生日【限定配布】

登場人物

審神者

シリーズ通して光忠と甘くも過激な性行為を繰り返している青年。初期のうちは外見や素性などは伏せられていたが、審神者歴一年の23歳、茶髪碧眼の爽やか系、12月22日生まれ、などのプロフィールが徐々に明かされつつある。真名(本名)の設定もあるが、作中では空欄で表現されており、非公開となっている。
作者曰く「絶倫感ありますが、実は奉仕と教育に尽力系なので射精回数自体はそんなに」。

燭台切光忠

シリーズもう一人の主人公。隠蔽値が低くよく刀装を壊してしまうことを嘆き、審神者に隠蔽の特訓を申し出たことが全ての発端。
一週間に及ぶ特訓(という名の性行為)により短刀部隊相手でも隠蔽及び偵察を成功させられるレベルにまで成長し、また、様々な性感帯を開発された。
三日月宗近が鍛刀された直後の時期を除き、近侍として審神者をサポートする役割を担っている。

コメント