ピクシブ百科事典

共和制

きょうわせい

人民が統治の決定権を持つ制度。

人民または人民の大部分が、国家の統治における最高決定権を持つ政体制度である。

この政体は、『間接民主制』『議会民主制』『代議制』とほぼ同義語とされ、選挙などのある一定の方法によって民意の代表者を選出し、自らの権力をその代表者に託して行使することで、間接的に意思を政治に反映させる政治制度のことを指す。

よく誤解されるが、共和制は君主制の対義語ではない
フランス革命後にフランス軍を率いた将軍ナポレオンは、ルソーが説いた民主主義の思想に若い頃から傾倒していたが、後に皇帝となっている。
このことに関してナポレオンは

私は、つねに主権は国民にあると考えていた。事実、帝政は一種の共和制なのだ
私は古代ギリシアの共同体国家(ポリス)が行ったことを、この国で実現したかったのだ

と語っている。
事実、日本には皇室があり、イギリスには王室があるが、日本もイギリスも制度としては議会民主制(代議制)を採用しているため、「共和制国家」と言っても矛盾しないのである。

ナポレオンが言っている古代ギリシアの「共和政」は、『民主制』『貴族制』『君主制』という3つの国家形態を包括した(全部ひっくるめた)概念である。
つまり共和主義は『民主制』でも『貴族制』でも『君主制』でもどれでもよいわけであり、君主を倒して革命を起こせば共和主義・民主主義というわけでは断じてないのである。

pixivに投稿された作品 pixivで「共和制」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 63

コメント