ピクシブ百科事典

出窓

でまど

室内から室外へ張り出すように設けられた窓。おしゃれなイメージを醸し出す。

から室外へ張り出すように設けられたのこと。
欧米住宅にて発展したもので、日本に取り入れられるようになったのは昭和の半ばになってからである。
一般的な窓と同様、からは離れている。建築基準法上は45cm以上離すものとされる。
なお、床に接したものは、出窓というよりもサンルームと呼ばれるものに近くなる。また床に接することでその分だけ床が広がり、建築基準法によって床面積に加算されてしまう。

上記のように、を外から見ると、出窓の部分が張り出して見える。張り出した分だけ屋根などに遮られず採光に優れ、室内明るくすることが可能である。
いっぽう室内から見ると、に張り出した分だけ部屋の内部空間が広がり、実際の空間とともに見た目も広々とする。
出窓の内側には張り出した分だけの状のスペースができ、ここに飾り物植木鉢を置いたり、カウンター腰掛けとして利用したりすることもできる。

このようにおしゃれ雰囲気を醸し出せ、生活に潤いをもたらしてくれる出窓であるが、デメリットとして結露が生じやすいという点がある。

関連タグ

 カーテン 窓ガラス
バルコニー ベランダ テラス 縁側

関連記事

親記事

まどまたはそう

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「出窓」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2443

コメント